熊本県全域・熊本市内全域、施工致します。
バウハウス.|注文住宅(熊本)の工務店なら当店で施工 建築家と創る家。熊本の注文住宅の工務店なら安心のバウハウス.へ。

00.3_スタッフブログ

お金が貯まる家と貯まらない家の違い!?


こんにちはアドバイザーの津川です(^^)

先日『新たな地に夢を描く家』様の引渡を行いました★
本当に喜んでいただき、手紙までいただきました♪
毎回私、ウルウルです(><)

今度も末永いお付き合いよろしくお願いします!!!


さて、GWは楽しい思い出とともに、大きな出費がかさんだ方も多いのではないでしょうか。。((泣)

家づくりの相談にいらっしゃった方は、口を揃えて「家を建てて生活を圧迫したくないので○○○○万に抑えたい」と仰います。
確かに生活を圧迫するような資金計画はオススメしません!!!
ではその金額は家を建てるときだけの費用(初期コスト)でしか考えていないのではないですか?
と質問をすると、「そういえば。。。。」というような会話をすることが多々あります。


新建ハウジングから抜粋記事です↓

20190504100614_00001.jpg


お金が貯まる家のつくり方

人生100年時代 心配なのはお金のことですよね

老後のことを考えると「お金の貯まる家」を建てたいところです

ではどんな家を建てるとお金が貯まるのでしょうか

2000件以上のライフプラン相談を実践されてきた 近藤 智さんは、

家のお金は、

建設費(建てる時の費用)+メンテナンス費+生涯光熱費

で考えるとアドバイスされています。

家の費用は大きく分けて③つあります

①:土地・建物の取得費(住宅ローン)

②:メンテナンス費

③:光熱費

たいていの人は①のイニシャルコスト(建てる時の費用)にばかり目がいきますが、実は住宅ローンは大きなリスク要因にはなりにくい費用と言われています

それより大事なのがこちら!!!!
家を建てた後に発生する②と③のランニングコスト

金額が圧倒的に大きく、住まいの性能によって数百万の差がつくからです

WS000148.JPG

『普通の家』:UA値0.86、C値1

『高性能住宅』:UA値0.48、C値0.7


30歳で念願のマイホームを建てたとして85歳まで生きたとすると、
上記2つの家で光熱費は423万も変わってくるんです!!

そして恐ろしいことに、それは今の電気代の場合での計算です(><)

経済産業省の発表資料によると電気料金は過去40年間で年率平均2%上昇しています
エネルギー施策次第では、もっと上昇することも考えられますよね

働き盛りの今は気にならないかもしれませんが、、リタイア後の光熱費のことを考えてみてください


皆様の家づくりが幸せなものになりますように。。。。

公開日: 2019年5月10日 10:11

お問い合わせ・資料請求
  • tel.096-346-0230
  • fax.096-341-3531
  • お問い合わせ・資料請求

お気軽にお問い合わせください

PAGE TOP