熊本県全域・熊本市内全域、施工致します。
バウハウス.|注文住宅(熊本)の工務店なら当店で施工 建築家と創る家。熊本の注文住宅の工務店なら安心のバウハウス.へ。

00.3_スタッフブログ

子育て世代の悩み(3歳未満編)


こんにちは☆
水洗です!

私には今月3歳になる息子と6月に1歳になる娘がいます!

「子育ては大変」とよく聞いてはいましたが
いざ、自分が子育てをしてみてその「大変」の重さが分かってきました。笑

何が大変かって・・・まず、自分の思い通りに全然、物事が進まない"(-""-)"


190507blog2.png

朝、まず目覚めてからすぐ泣きぐずり。
下の子おんぶしながら朝食をつくり、その最中でも上の子から
「ねー!!!ママ!!こっちきて!!見て!!」の連続。
気に入らないことがあると泣き叫び、ご機嫌とりつつ朝食を食べさせても
食べない!遊ぶ!そして、下の子にも離乳食をブーっと飛ばされ
朝食中にも限らず「ママ!ウ○チ!!」


・・・と「起きる→朝食を食べる」だけのことが、スムーズにいきません。

料理中ちょっと子どもから目を離すと、転んで泣いたり、ティッシュを盛大に引きずりだしていたり。



こんなとき、よく思います。

「あ~~、キッチンから、子供の姿が見えれば良いのにな~」と。

うちの家(賃貸)はキッチンから子どもが遊ぶスペースが見えません。
何歩か移動しないといけないので、料理中にちょこちょこ覗きに行って、お鍋を吹きこぼしたりします。笑


やっぱり、そういうちょっとした面倒でイライラしてしまったり、するんですよね。
しかし、私と家族構成が同じでも、家で子育てをしている中で、不便に感じるところは人それぞれです。


家の広さや、豪華さではなく「その家族の生活に合った間取り」が1番の幸せだな~と思います。


ある、注文住宅を取り扱う大手ハウスメーカーで「家族構成をソフトに入力すると、図面ができあがりますよ!(ドヤ!)」というところがあります。

ん??それって住みやすさに繋がります・・・・か?

確実に、私が今感じている不便さは解決しないと思います。


建築家のヒアリングでは「朝起きてから夜寝るまでの行動を教えてください」「今の家で困っている、使いづらいなと思っているところはどこですか?」ということを聞かれます。


同じ家族構成でも、生活スタイルは様々です。
それを、「○人家族だから、この間取りにしました!」と言われたところで何の感動もありません。

物件ひとつひとつに「その家族の生活」がデザインされています。


190507blog.png


バウハウスの完成見学会にお越しの際は、ただ見るだけでなく
「なぜ、キッチンはこの位置になったの?」「なぜ、この窓はここにあるの?」「なぜ、玄関はこの向きなの?」などなど

「なぜ?」をたくさん見つけて、それを私たちに投げかけてください。
「なるほどね!」という建築家のテクニックがたくさん隠されています。


次回は令和最初の完成見学会が南区で行われます!
どうぞお気軽にご参加ください!

イベント予約サイト


公開日: 2019年5月 7日 23:03

お問い合わせ・資料請求
  • tel.096-346-0230
  • fax.096-341-3531
  • お問い合わせ・資料請求

お気軽にお問い合わせください

PAGE TOP