熊本県全域・熊本市内全域、施工致します。
バウハウス.|注文住宅(熊本)の工務店なら当店で施工 建築家と創る家。熊本の注文住宅の工務店なら安心のバウハウス.へ。

00.3_スタッフブログ

窓【引き違い窓】

こんにちは、総務課(経理・人事)の福嶋です。


今回【窓】について調べてみました^^


窓は窓でもたくさん種類があるので、今回は引き違い窓についてです。


この窓は、住宅に多く取り入れられるタイプの窓です。(私の家も引き違い窓ばっかりです笑)


8272.jpg

 

では、メリットとは何があるのでしょうか???

 

①引違い窓で開け閉めを気にせず自由に窓辺をデザイン 


左右の移動だけで開け閉めができるので、前後に開くタイプとは違い


窓辺に自由に小物など置いたりしてデザインすることができます。


もし、窓が前後に開くタイプであれば、窓台をきれいに装飾しても、開け閉めの際に邪魔になります。


しかし、引違い窓だと窓の開け閉めを気にすることなく、自由に窓辺をデザインし


窓の開け閉めも楽にできるようになります。

 

②開け閉めのしやすさ 


①に書いたように窓辺に物が置いてあっても開け閉めに何の支障もないことだけでなく


窓が大きくすれば出入りが可能になります。また、車椅子の方でも開け閉めがしやすいような


ユニバーサルデザインの1つにもなります。引違い窓というと、デザイン性がいまいちという


アルミサッシをまず先にイメージする方も多いと思いますが、窓サッシを変えることで


デザイン性、断熱性も改善することができます。

 

③大開口に適した窓 


前後に窓が開閉するタイプであると、窓が大きくなった場合窓を開けた時により外側


あるいは内側に大きく開くことになるため、窓が開いている状態だと窓にぶつかるなど邪魔になることが頻発します。


そうした点で、左右に開け閉めする引違い窓は、大開口に適した窓と言えます。


特に、中庭など屋外スペースをより有効に利用した家にとっては、ぴったりの窓タイプです。

 

④開き幅を自由に調節可能 


他の窓の種類は、一定の幅にしか開かなかったり、自由に開くことはできても


風で大きく開いたり閉じてしまったりしてしまいます。しかし、引違い窓であれば、風の強さなどに


応じて、思い通りの開き幅を調節することができます。日々室内で心地良い風を感じることができます。

 

窓の種類によって様々あるので、また今度は違う窓のタイプでメリットを調べてみます♪

公開日: 2019年5月 9日 18:11

お問い合わせ・資料請求
  • tel.096-346-0230
  • fax.096-341-3531
  • お問い合わせ・資料請求

お気軽にお問い合わせください

PAGE TOP