熊本県全域・熊本市内全域、施工致します。
バウハウス.|注文住宅(熊本)の工務店なら当店で施工 建築家と創る家。熊本の注文住宅の工務店なら安心のバウハウス.へ。

17.5_社内報

不安と信頼


こんにちは☆
広報の水洗です(^^


最近、こんなことがありました。
日曜日の朝から1歳の娘が発熱。
発熱自体はよくあることなんですが、だいたい1日もすれば収まっていました。
しかし、月曜の朝になっても熱は40℃のまま。

朝一で病院に・・しかし、ミルクも飲めるし、咳も鼻水も出ないのであれば様子を見ましょう、また明日熱が下がらないようであればまた来てください。と言われました。

そして夜も高温が続き、座薬で熱を下げながら苦しそうな娘の背中を摩りながら朝をむかえました。

火曜の朝、病院に行くと、また「様子を見ましょう」と言われました。
明日も熱が下がらないようなら血液検査も視野に入れましょう。と。

その日は37度台に落ち着いたのですが夕方になると、また40℃に上がり、心配になり病院に「今からでも血液検査をしたほうが良いのか?」問合せをしました。

病院の回答は「ミルクも飲めているなら大丈夫だとは思いますが、今日は休診なので他の病院で血液検査をしてもらっても良いかもしれません。」という曖昧なものでした。


結局、私は他の病院に初診で行くことの不安もあり、先生の言う通りに様子を見ることにしました。

しかし、その夜にまた高熱が出たのです。
これで丸3日。さすがに「後遺症が残ったりするのでは?」と子どものいる友人や会社のスタッフに同じような症状になったことがあるか聞いてみました。

そうすると、血液検査をすぐする病院と、しない病院があり、、私のかかりつけの病院は「検査をして」とお願いしてもしてくれなかった。他の病院に行ったらすぐ検査してくれて病気が見つかった」という声もありました。


そんなことを聞くと、さらに不安になった私は「病院をかえよう!」と決め、次の日を迎えたのですが、朝になると娘の熱が下がっていました。それが今日の話です。
まだ油断はできませんが、熱が下がったことで私も冷静になりました。


私は何が不安だったのか
やはり「原因が分からない、続く発熱」です。
子どもはよく熱を出すのは分かっていますが、さすがに3日も40℃を超える熱が続くと、何が原因なの?と不安になります。


掛かり付け医は以前、「注射はこどもにとって大きな精神負担になるからね」ということを言っていました。だから、すぐには血液検査をしなかったのかもしれません。
しかし、それは私の予測であって掛かり付け医の本意かどうかは分かりません。

今回の不安の原因は、ここにあったのだと思います。

先生にとっては、「よくあること」で、検査をすぐにする必要は無い。と判断したのでしょうが、私にとっては「初めて」のことです。こういう場合はこうする、今はこういう状況だから、こうするのがベストだと思う。と、しっかり「説明」をして、私の不安を聞いてほしかった。
私も不安がなくなるまで先生に質問をすればよかったのですが、「先生が大丈夫って言っているし、あんまり色々聞いて面倒な患者だと思われるのもな~」と思って聞けませんでした。


そして、今回のことで掛かり付け医に対する「信頼」が薄くなり、
私は掛かり付け医を変えようとしています。
「不安」が「信頼」を崩すということを身に染みて感じました。


そして「家づくり」も同じだなと思いました。

「家」というのは一生で一度のもの。
建てて終わり、ではなくこれから何十年と過ごしていく場所です。
建てようと思ったとき、建てている時、建った後、なにか家のことで不安なことがあったときに住宅提供者がしっかりしていないと本当の意味での「安心の家」にはなりません。
私たちにとって「当たり前」のことでもお客様にとっては「初めて」のことだらけです。


いくら快適で、強い家を創っても、フォローが納得いくものでないと
お客様の本当の意味での「家づくりパートナー」にはなれないと思いました。



住宅会社を選ぶ際は、「どんなアフターフォローがあるのか?」「ここの会社は自分たちの家づくりに真摯に向き合ってくれるのか?」そういったことも、家づくりパートナーを選ぶ重要なポイントだと思います。


ちなみに、バウハウスでは建ててからの安心「60年家価値サポート」を提供しています。(会社倒産時のサポートも有り)
【24時間365日サポートデスク】や【緊急対応・お手伝いサービス】【長期修繕計画作成サービス】
等、充実のサポート体制で、お引渡し後も安心して住み続けられるようなサービスです。


ただの定期点検という面だけではなく、困ったときにすぐ聞いてくれる、駆け付けてくれる、「住んでから」のフォロー体制がしっかりしているからこそ、お客様にも安心していただけるのです。



もちろんバウハウスでは、家価値サポートだけではなく、何か困ったり、不安なことはすぐに担当アドバイザーや担当工務に連絡ができる体制を取っていますし、社内で情報を共有もします。


今回のことで、広報という立場からですが、お客様が不安に感じてい無いか。再度、自分を見つめなおすことができました。


私的な話が多くなりましたが家でも「信頼と安心って大事だよ」というお話でした。笑


【60年家価値サポートについて↓↓↓】

詳しくはコチラ→家価値サポートHP

動画もあります→youtube家価値サポート動画


バウハウスのイベント情報はコチラ→イベント最新情報


公開日: 2019年6月 5日 14:09

お問い合わせ・資料請求
  • tel.096-346-0230
  • fax.096-341-3531
  • お問い合わせ・資料請求

お気軽にお問い合わせください

PAGE TOP