熊本県全域・熊本市内全域、施工致します。
バウハウス.|注文住宅(熊本)の工務店なら当店で施工 建築家と創る家。熊本の注文住宅の工務店なら安心のバウハウス.へ。

00.3_スタッフブログ

窓ガラスについて

こんにちは!アドバイザー増井です。
ここ最近は暑い日が続いていますがみなさんは体調など崩されていませんか?
私の体調は大丈夫ですが、先週の完成見学会の2日間で顔や腕が日焼けしてしまいとても痛いです!日焼けならではの痛さはありますよね、太陽の光が凄いと改めて実感させられました。
太陽の光と言えば、住宅で特に関係するのが窓ガラスです。窓の種類もたくさんありますが、窓ガラスの種類もたくさんあります。住宅で特に使用されている種類は
·  複層ガラス(ペアガラス・エコガラス) 複層ガラスとは、2枚のガラスの間に空気層(または真空の層)を作り断熱性能を高めたガラスのことです。
· Low-Eガラス
·  合わせガラス(防犯ガラス・防音ガラス)
·  強化ガラス(安全ガラス)
·  網入りガラス→用途地域で主に防火地域、準防火地域の仕様が多いです。
·  型板ガラス→主に水廻り部分に使用されることが多いです。
·  すりガラス  
等があります。
特に最近は住宅の断熱、遮熱性能を高める為に複層ガラスを使用し、中の真空の空気層には"アルゴンガス"が注入されている物が多いです。
 
アルゴンガス入りを選べば、さらに断熱性アップ
アルゴンガスとは、空気中に約1%存在する毒性のない不燃性の不活性ガスで、電球や蛍光灯の中にも使用されています。熱を伝えにくく空気よりも比重が重い特性があるため、複層ガラスの中空層で対流を抑えて断熱効果を高めます。


複合ガラスを選べば単体のガラスより断熱性能も上がりますので冷暖房の熱も逃がさなくなり、光熱費が抑えられます。住宅で太陽熱の入るところが一番多いのは住宅ではやはり窓になりますので、断熱性にこだわられるのであれば窓の性能も見られた方がいいかもしれません。今は性能性がありオシャレな窓もあります!
実際に今の季節は体感してみるといいかもしれません。
実際に体感されたい方はこちら↓↓
モデルハウス宿泊体験
https://www.kimura-bauhaus.jp/syukuhaku/
 
気になる方はぜひお気軽にお問い合わせください!!
 
お問い合わせは096-346-0230まで。
 

公開日: 2019年7月 9日 09:35

お問い合わせ・資料請求
  • tel.096-346-0230
  • fax.096-341-3531
  • お問い合わせ・資料請求

お気軽にお問い合わせください

PAGE TOP