熊本県全域・熊本市内全域、施工致します。
バウハウス.|注文住宅(熊本)の工務店なら当店で施工 建築家と創る家。熊本の注文住宅の工務店なら安心のバウハウス.へ。

00.3_スタッフブログ

キッチン②


こんにちは!工務の宮本です。


前回に引き続きキッチンについてです(^O^)

前回は対面式のキッチンについて調べてみましたが、まだまだキッチンにも種類があります!




壁付けキッチン

kitti.jpg

壁付けキッチンとは正面が壁についているタイプのキッチンで、対面式のキッチンと対比的に
使われる言葉です。

メリットは空いているスペースを有効活用できるところです。

対面式のアイランドキッチンと比べてデッドスペースを減らすことが出来、部屋を広く見せることが出来ます。
中には壁を向いて料理をすることで集中力が高まるので壁付けキッチンを選ぶ方も多いそうです!


デメリットは物を置くスペースが対面式と比べて少ないことです。

対面式のキッチンは背面に家電や収納棚を確保できますが、壁付けの場合キッチンの横くらいにいか物を置くスペースが確保できません。その為、キッチンワゴンを用いたり食品庫を購入したりして工夫が必要になります。

またコミュニケーションがとりづらいというデメリットもあります。家族と話をしながら料理がしたい、テレビをみながら作業をしたいという人には対面式の方がおススメです。



独立型キッチン

dokuritu.jpg

今となってはオープンキッチンが主流ですが、以前は独立でキッチンスペースを確保するご家庭が
多かったそうです。

メリットとしてはほかの部屋と切り離された空間なので、家具や家電の配置を気にすることなく
自由にコーディネートすることが出来ます。

また急な来客でもキッチンの様子が見えないので慌てて片づける必要がありません。
対面式キッチンと比べて料理の臭いや煙も気にする必要がないのがメリットといえます。

反対に子供やペットなどの様子が分かりづらい、臭いがこもりやすいというデメリットがあります。
また料理などを運ぶ際も対面式と比べダイニングとの距離が遠いので、手間がかかります。


対面型と壁付け、独立を調べてみると、メリットデメリットがそれぞれあるようです。
ご家庭の状況に合わせキッチン選びもすることで快適なお家になると思うので、ぜひ種類についても調べてみてくださいね!







公開日: 2019年10月 6日 16:27

お問い合わせ・資料請求
  • tel.096-346-0230
  • fax.096-341-3531
  • お問い合わせ・資料請求

お気軽にお問い合わせください

PAGE TOP