熊本県全域・熊本市内全域、施工致します。
バウハウス.|注文住宅(熊本)の工務店なら当店で施工 建築家と創る家。熊本の注文住宅の工務店なら安心のバウハウス.へ。

00_お知らせ

換気システムについて

こんにちは。アドバイザー見習いの片岡です。

最近、よく会社のスタッフ・お客様から

『石田 純一』さんに似ていると言われます。

私は、毎日靴下は履いています!笑

 

先日の休みに、家の掃除をしたときに

換気の排気口の手入れをしたので今回は換気システムについてお話いたします。

 

 

24時間換気が、なぜ必要か...

工業技術の進歩により、自然素材から新建材に変わり、化学的に作られた接着剤やプラスチック類、塗料を使った建築資材、住宅設備、家電製品、無数の日用雑貨などに囲まれた生活になり、その中から揮発性の有害化学物質が放散され、新たにシックハウスという問題が出てきました。

 

これは、建材等から放散されるホルムアルデヒドなどの化学物質が室内に滞留して、人に与える色々な健康被害のことです。

また気密化により結露が発生しやすくなり、ダニやカビによるアトピー性皮膚炎という健康被害も多くなり、社会問題になりました。

 

■そこで解決策として電動ファンなどを24時間動かして空気を機械的に入れ替えることとし、建築基準法によるシックハウス規制で20037月以降の新築住宅は、24時間換気システムの導入が義務付けられました。

 

これは2時間に1回の割合で室内の空気すべてが入れ替わるように計画したものです。

したがって換気計画の検討が十分でなかったり、装置の電源を切ったりすると、有害化学物質の排出が不十分だったり、結露などが発生して健康被害につながります。

 

第一種換気システム

 室内と室外の空気を機械的に入れ替えする機械換気システム

 

第二種換気システム

 室外から機械的に吸気し、室内の空気を自然排気するシステム

 

第三種換気システム

 室内から機械的に排気し、室外の空気を自然吸気するシステム



クリックすると新しいウィンドウで開きます




 

住宅は、高気密・高断熱・計画換気の3つがそろって快適で健康な暮らしができるのと

資産価値にもつながります。

しっかりとメンテナンスをし、長く住める家づくりをしていきましょう。

先日掃除をして思ったのが、どれだけ性能がよくてもメンテナンスをしていかないと最大の力を発揮でできませんので、メンテナンスのしやすさも非常に大事になってくると思います。

 

以上、アドバイザー見習いの片岡でした。

公開日: 2019年10月27日 10:35

お問い合わせ・資料請求
  • tel.096-346-0230
  • fax.096-341-3531
  • お問い合わせ・資料請求

お気軽にお問い合わせください

PAGE TOP