熊本県全域・熊本市内全域、施工致します。
バウハウス.|注文住宅(熊本)の工務店なら当店で施工 建築家と創る家。熊本の注文住宅の工務店なら安心のバウハウス.へ。

00.5_イベント

許容応力度計算って知ってますか?

こんにちは!


BAUHAUS.の西宮です!


工事を担当してますので


宜しく御願い致します!



最近・・・


耐震等級3と


構造計算による耐震等級3を


同じと思っている方が多く


構造計算と言ってるのが


間違えやすい原因なのかなと思ってます。



構造計算と言わず


許容応力度計算を言えば良いのでは?

(きょよう-おうりょくど-けいさん)


と思ってのブログです。



普通の耐震等級3の計算方式は


壁量計算というものになるのですが


簡単に言うと


壁だけの強さを計算します。



許容応力度計算は


壁の計算以外にも


柱・梁などの木の強さ


地面の強さ


雪が多い地域なのか?


冬場の凍結がある地域なのか?


上の階の想定される重さ


壁全体の重さなどまで考えます。


簡単に言うと


家全体と環境を計算します。



洋服もSMLサイズしか無いように思いますが、


実際には、千差万別と言っても良いくらい


人のサイズには沢山あります。


オーダーでスーツを仕立てると


自分の体にフィットするので着心地が良いかと思います。


マクラや靴も、自分サイズに計算したもので仕立てると


無理をせずに使いやすいです。


SMLのようなものが普通の耐震等級3だとすれば

(簡単に計算をして作ったもの)


フルオーダーの洋服や枕、靴などのが

(細かい寸法や計算をして作ったもの)


許容応力度計算(構造計算)というイメージに近いかと思います。



お家の状態により


柱サイズが大きくなったり


梁の木材が変わったりします。


また、壁に壊すことが出来ない


重要な部分もあったりするので


リフォームの際には、注意が必要になります。



熊本地震で壊れた住宅には


近年の耐震基準(壁量計算)を基準にしていて


無理がかかる部分を見落していたのが


原因になります。



つまり、普通の耐震等級だったのです。



構造計算には


専門知識が必要ということと、


さらに高層建物用の構造計算などもあり


知れば知るほど奥が深い分野なのです。


このブログを呼んでいる皆さんも


『構造計算をしてますか?』とは言わずに


『許容応力度計算してますか?』


と、聞かれて下さい。


ほとんどのハウスメーカーさんや工務店さんは


対応してないと思います。


もしかしたら、『許容応力度計算』という言葉を知らない


営業マンもいる可能性もあります。


ひっくるめて言わずに


キチンとした専門用語を使い分けると


家創りにおいて、本当の良さがわかるかもしれません。



さて、先月は、アマゾンでポチリ過ぎたので


今から『給与、おぉ残ってる計算』をしたいと思います!


今日はここまで!


でわ、次のブログでお会いしましょう!

公開日: 2020年9月19日 15:27

お問い合わせ・資料請求
  • tel.096-346-0230
  • fax.096-341-3531
  • お問い合わせ・資料請求

お気軽にお問い合わせください

PAGE TOP