熊本県全域・熊本市内全域、施工致します。
バウハウス.|注文住宅(熊本)の工務店なら当店で施工 建築家と創る家。熊本の注文住宅の工務店なら安心のバウハウス.へ。

00.3_スタッフブログ

アドバイザーブログ 津川 あずさ / 郡山 俊介 / 武谷 英伸 / 増井 昭浩 / 荒木 宏孝

3面図で良かった時代

こんにちは!


BAUHAUS.の西宮です!


工事を担当してますので


宜しく御願い致します!



つい最近、掃除していて製本の棚を見ると


建築の製本の厚みがスゴイな~と思ってのブログです。


sehonDSC_0003.JPG



 

私が、父の工務店で修行をしている時代は

 

バブル景気が終わった直後で

 

まだまだバブルの影響が強かった時代です。

 

建築をすることに意味が薄く

 

その物件をどのくらいで売るのか?

 

と、いった時代でした。

 

 

 

図面も、数枚程度で完成をしていたので

 

ある意味、スゴイ時代でもあったのです。




その工務店で修行をしていると

 

『図面を受け取ってきて!』と、言われて

 

1名でやっている設計事務所に行って

 

図面を貰ってくると

 

本当に数枚程度の図面を貰って終了でした。

 



その時の俗称なのですが


その数枚の図面だけの資料を3枚程度しかないので


1枚が1枚の図面として


3枚なので3面図と呼んでました。




ここ10数年程度で


建築業界も様変わりし


建築に対して


より厳しい目を向けるようになってきました。




バウハウス.の製本した図面集は


厚さが約3センチ程度あり


様々な図面が入ってます。


この厚みがイイね~♪と思っているのは


私だけかもしれませんが


この厚みを作るために


15社以上の会社と


述べ40名程度の人達が関わっています。




時代が変わったからと言ってしまうと


それまでかもしれませんが


この厚みの製本を作るために


様々な人達が関わっていると思うと考え深いものです。




今日も


製本前の図面の最終チェックをしてますが


関わった人達に感謝をしながら

 

完成した製本を


お客様の手元に届けられるように

 

頑張りたいと思います!

 


今日はここまで!

 

でわ、次のブログでお会いしましょう!

公開日: 2020年11月21日 06:00

お問い合わせ・資料請求
  • tel.096-346-0230
  • fax.096-341-3531
  • お問い合わせ・資料請求

お気軽にお問い合わせください

PAGE TOP