熊本県全域・熊本市内全域、施工致します。
バウハウス.|注文住宅(熊本)の工務店なら当店で施工 建築家と創る家。熊本の注文住宅の工務店なら安心のバウハウス.へ。

00.3_スタッフブログ

アドバイザーブログ 津川 あずさ / 郡山 俊介 / 武谷 英伸 / 増井 昭浩 / 荒木 宏孝
アドバイザーブログ 津川 あずさ / 郡山 俊介 / 武谷 英伸 / 増井 昭浩 / 荒木 宏孝

電子化すると...。

こんにちは!

 

アドバイザー 増井です。

 

最近、うちの子供たちタブレットで勉強や宿題をしている姿を見て、

「時代だな~」とつぶやいてしまいました。

 

私が小学生の時(約30年前)にパソコン(32ビットパソコン)がやっと普及し始めた頃でした。小学校の先生が「今からの時代はパソコンの時代になる」と一生懸命言っていたことが現実になっているのでもっと深く勉強しておけばと反省しております。

 

電子化が今普及している時代で、マンガ、コミック、小説などの書籍は早くに電子化されています。ただデメリットとして買う事はできますが、売ることはできません。メリットは多くの書籍をデータとして保管できるため場所を取らないことと、いつでもタブレットさえあれば読めるということです。

 

中には紙で読むのが好きという人もいるかと思いますが...ただ、保管しなくてはいけないので場所は必要です。

 

電子化する書籍で売ることができないというデメリットが無いものがありました。それは国公私立の義務教育諸学校の教科書です。今、国が教科書を2024年に電子化することを進めています。そうなると、教科書を置くスペースがいらなくなり、捨てる必要もなくなります。

 

結果、家の収納問題や片付けなどが解決するかも!?

子供たちも、重いランドセルを背負って学校に通学しなくてもよくなりますね!

メリット、デメリットは多々あるようですが、私自身はメリットが多いと感じました。


d.png

引用:教科書/文部科学省

 

今からお子様が小学校に入学される方や学習机や教科書の本棚などお考えの方や

電子教科書を気になる方はこちら↓↓

教科書/文部科学省

公開日: 2021年7月16日 20:37

お問い合わせ・資料請求
  • tel.096-346-0230
  • fax.096-341-3531
  • お問い合わせ・資料請求

お気軽にお問い合わせください

PAGE TOP