熊本県全域・熊本市内全域、施工致します。
バウハウス.|注文住宅(熊本)の工務店なら当店で施工 建築家と創る家。熊本の注文住宅の工務店なら安心のバウハウス.へ。

00.3_スタッフブログ

アドバイザーブログ 津川 あずさ / 郡山 俊介 / 武谷 英伸 / 増井 昭浩 / 荒木 宏孝

そもそも基礎とは!!

こんにちは郡山です(^^

皆様新築住宅の工事中をご覧になったことございますか??

住宅の基礎には鉄筋が入っています! その量を気にされたことはございますでしょうか?

この量はどのように決められてると思いますか? 20170626174629_00001.jpg20170626174638_00001.jpg 


こちらは実際に詳細な構造計算を行った施工現場になります❕

住宅業界では、耐震に安心な配筋の量にするために、配筋の量を

根拠ある計算を行わずに施工している住宅会社が

木造に関して約9割の工務店がやっていないのが実状になります!

では何を行えば根拠のある計算になるかといいますと専門用語で、「許容応力度計算」

と呼ばれる詳細な構造計算を元に施工されていることが根拠になります!!!

ちなみに簡易的な計算書(壁量計算書)を構造計算書と言われている

住宅会社もございますので、お気を付けください!

実際に住宅会社に行った際にみせてもらい、全棟行っているかを

聞かれることで確認ができます。 家一棟分で約7cm程の厚みになる

計算書が詳細な構造計算書になります!!

ご興味ある方はぜひ一度お聞きにこられて下さい‼


公開日: 2021年9月14日 19:17

お問い合わせ・資料請求
  • tel.096-346-0230
  • fax.096-341-3531
  • お問い合わせ・資料請求

お気軽にお問い合わせください

PAGE TOP