広島モデル 広島県

アトリエ建築家×インテリアコーディネーター×ガーデンデザイナーによるモデルハウスプロジェクト。

広島モデル広島モデルR+houseシステムを利用しながら、デザイナーとの家づくりのすばらしさを伝えるために「サプライズ」があちこちに散りばめられた建物です。
広大な分譲タウンの1区画で、碁盤の目に理路整然と建物が並ぶ中、この建物だけ別世界にあり、すぐに発見できるほどの存在感があります。
前面の庭を通って、扉を開けるとそこは・・・!
見たこともない景色と雰囲気が訪れる人を迎えます。
それでいて、決して奇抜ではなく、住みやすい工夫もあるのです。


garden.hiroshima.JPGロケーションを活かした4つの庭と建物の関係
①フロントガーデン
道行く人や訪問者も楽しめる!
家の中からも空間に奥行を与え上手に道路からの視線を遮る役割もあります。
②ドライガーデン(コンサバトリー)
内のような外のような空間!
玄関であったり、リビングの一部であったりして、広がりを与えてくれると同時にプライベートな空間にしてくれます。
③バックガーデン
雑草がはえてもそれもよしのデザイン!
なるべく水やりも不要のメンテナンスフリーな庭になっています。室内外からはあえて低い位置の窓から楽しめるようになっていて、庭の小ささを感じさせません。
④屋上ガーデン
寝室にゆとりと癒しを与える芝生の庭!
自動潅水(かんすい)システムで設定した時間で、自動で水やりができます。

hiroku.hiroshima.JPG広く見える家
実はLDK+玄関が全部でたったの21.5畳なんです。視点距離といって、目の位置から遠くまで見渡せる距離のことですが、視線の抜けがあると広く見えます。計算された位置についた窓から実際より広く感じるのです。すごく広い家と広く見える家は同じことなんです。広く見える家は、広い家より以下の点でお得!
・建築費用が安い!
・掃除が楽!
・光熱費が安い!(部屋が小さいからエアコンの効きがよい)

mizu.hiroshima.JPGホテルのような水廻り空間
トイレの手洗い兼外から帰ったときの手洗いがあり、脱衣室にもうひとつ洗面があります。そしてスロットシンクという、洗濯用の深いシンクがあり、それらが一列に美しく並んでいます。真っ白の空間ですが、何種類かのガラスモザイク状のカウンターと天井の間接照明で、やわらかい印象の空間になっています。背面はすべて収納でき、タオルや着替えが全て入ります。


official blog ハウスコンシェルジュ facebook

ご相談・お問い合せ
TOP▲