N邸 長崎県

はじめて一緒に暮らす家族のための二世帯住宅

N様邸N様邸それぞれの、今までの生活スタイルを大きく変えない、つかず離れずの空間構成。
将来的には、吹き抜けを部屋にしたり、玄関を平屋の広縁にして和室を客間としたり、その時々の家族のカタチに家が合わせます。


N様は、住宅のデザインについては大きなこだわりはなく、初めて一緒に暮らすお母様と奥様とお子様が、これまでの生活スタイルをさほど変えることなく、食事等は家族全員でとれるような生活を望んでいらっしゃいました。建築家のプレゼンテーションでは、1部屋1部屋の空間についての説明がされ、最後に模型で全体像やつながりについての確認が行われました。
N様ご家族から歓声が起きました。そして、この場でほぼ間取は決定。そのまま仕様や照明計画等を行って、実施設計もスムーズに進みすぐに着工することができました♪

tatamikona.N.JPG
小上がりの畳コーナー
押入や仏壇置きに面して設置
フラットにリフォームできるように工事


k.taimen.N.JPG



キッチンに対面した勉強コーナー
キッチン側は家電収納

k.kaunta.N.JPG




キッチンカウンターから見たわせるLD



official blog ハウスコンシェルジュ facebook

ご相談・お問い合せ
TOP▲