熊本県全域・熊本市内全域、施工致します。
バウハウス.|注文住宅(熊本)の工務店なら当店で施工 建築家と創る家。熊本の注文住宅の工務店なら安心のバウハウス.へ。

00.3_スタッフブログ

花粉症


こんにちは☆

広報の水洗です^^


明日は、いよいよ熊本城マラソンですね!
私の家はアクアドーム近くなので、マラソン当日は車での外出は出来ません。笑


参加される皆様、完走目指して頑張ってください(^^)/


昨日、九州で「花粉の飛散開始」というニュースがありました。
調べてみると東日本は1月23日にすでに飛散開始していたそうです!


180217_blog2.JPG

180217_blog3.JPG



花粉症の方は、嫌な季節ですね(+o+)


実は、このアレルギー・・・住む家とも大きな関係があるんです。

本日、発売されたR+houseブランドブック「暮らしやすい家づくりのアイデア100≪2018≫」でも
取り上げられていますが


hyousi.JPGのサムネール画像
「寒い家」と「暖かい家」では、病気になる確立が1.5倍から約4倍にもなることが
データとして出ています。
(国土交通省スマートウェルネス住宅推進事業調査調べ)


180217_blog5.jpeg


↑アレルギーは18℃未満の住宅だと、約3.1倍の有病確立になります。


その他にも、「断熱住宅転居後に諸症状が改善」されたかどうかのデータも出ております。

180217_blog.jpeg


実際にバウハウスオーナー様に聞いた話では
転居前は、毎冬「咳」に悩まされていたけど、転居後は改善された。という話を
聞いたことがあります。


「今の新築なら、どこでも大丈夫なんじゃないの?」と言われる方もいらっしゃいますが
「新築=安心」では決してありません。

家の性能のレベルは会社により、天と地ほどの差がある・・・と私は思います。



上記で紹介しました「暮らしやすい家づくりのアイデア100」は
書店・amazonでも発売中ですが、バウハウスでも貸出をしております!

事例も含め、読みやすい1冊になっています。
ご興味あられる方は、お気軽にお問合せください^^








公開日時: 2018年2月17日 15:10

体感温度って?

寒い日が続いておりますが如何お過ごしでしょうか?

武谷です。

突然ですが皆さん、体感温度ってご存知でしょうか?

簡単にご説明しますと、体感温度とは人間の肌が感じる温度の感覚を数値で表したものです。

これによって、寒いとか、暑いとかを感じるものにはなるのですが、ではこの体感温度どうやってきまるのか?実は物理的に導き出す方法があるんです。

下図をご覧いただきたいのですが...

20180217080239_00001.jpg

その方法は、壁や床、天井(赤いラインの箇所)といった身近にあるものが持つ温度の合計である『平均輻射温度』+『室温』、これを2で割ったものが『体感温度』になります。


右と左、二つの図がありますが、これはどちらも体感温度としては同じになります。

ですが、右の図はどうでしょう?

体感温度としては同じでも、室内の温度にムラがあり、頭の方が厚く、逆に足元の方は冷たい状況になっています。

よく冬に暖房をつけていて気分が悪くなって、いったん暖房を消したものの、消したら消したで寒いなんて経験はありませんか?そういった状況です。

これでは快適とはいえませんよね?

下図をご覧いただきたいのですが、アメリカ空調学会の調査によると、人は天井が暑いや、壁が冷たいなど、周辺物の温度がアンバランスになると不快指数が上昇するそうです。

hyou.jpg

なぜ、こんなことが起こるのか?

それは家の断熱や気密が悪いからです!

ご存知のように、暖かい空気は上に集まり、冷たい空気は下に集まるというと性質があります。家に隙間が多い状況、つまり気密性が悪いと、暖かい空気は上から逃げていき、無くなった空気の分、冷たい空気が下の方から入ってきます。

この状況で、エアコンなどの設備に頼ると、この状況が更に悪化し、悪循環になってしまいます。

これは、設備では解消できないものであり、家そのものの断熱や気密をしっかりと確保することが重要になってきます。

もっと言えば、断熱や気密がとれていないと換気もしっかりと機能しないので、湿気が溜まり、結露などの原因にもなります。

現状、日本の家の大半は設備に頼りきっています。

例えるなら、断熱や気密を防寒着、使い捨てカイロを設備とすると...真冬に半袖と短パンなのに、使い捨てカイロを張りまくっている状況です。

今の日本の法律では、家の快適さは守られていません。

今から2年後の2020年に新たな省エネ基準が適用されますが、今はその過渡期にあたり、住宅性能は各住宅会社でも異なります。

断熱や気密は数値で確認することができます。

せめて、断熱性能を表す数値のUA値であれば0.6以下、気密を表す数値のC値であれば0.7以下は確保しておくべきだと考えます。

住宅会社をまわられる際は是非確認されてみてください。

では。


公開日時: 2018年2月16日 20:14

工程の重要性

こんにちは!!


設計・工務の本田です



まだ寒い日が続く中ですが職人さんたちには、頑張ってもらっています


体調には気を付けて頂きたいなと思います!



IMG_0643.jpg



早速ですが、本日は東京の方で研修がありました



IMG_0731.jpg



内容は、現場の工程の見直しや新しいシステムを取り入れてミスや作業効率を良くすることが目的

の研修でした



IMG_0733.jpg




「工程表」とは現場が着工し、竣工するまでの工程をまとめた表です。現場は、その表を元に進めてい

きます


勿論、すべての現場が工程表通りに進んでいくことはほぼないといっても過言ではありません


その理由は、「天候により工事ができない・材料が現場に入っておらず職人さんが作業できない・他

の現場と重なり職人さんが現場へ入ることができない」などの理由から工程にズレが生じます


天候などどうしようもない事もありますが、その中でも「材料が現場に入っておらず職人さんが作業で

きない」という項目については改善する余地があります


上記の様なことが起こる理由は、「現場管理者が発注ミスをしてしまう・仕様がまだ決まっておらず発

注することができない」などの理由が元で生じてしまいます


今回の研修では、その状況をなるべく無くすための研修内容でした


新しいシステムを導入し、工程管理を徹底するものです



IMG_0732.jpg



今後は、そのシステムを利用しながら抜け漏れを減らし、品質を向上させ1日でも早く、お施主様へ

お引渡しできるよう務めていきたいと思います!!



~今月の豆知識~
くしゃみの時速は、320㎞(新幹線以上の速さ!!!)





公開日時: 2018年2月14日 21:16

☆撮影☆

こんにちは(^^)/
木村雅です。

今日は、ほんに暖かいですね☀
本日は、朝からaプロのカメラマンさんと完成した物件の撮影に同行させていただききました♪
お家の沢山のいい写真を収めてきました。

わたしも時々子供の行事なので一眼レフのカメラで撮影するのですが、なかなか全然上手く撮れないんです(._.)
当たり前ですが、一眼レフのカメラはやっぱり使いこなすのには技術が必要ですね。。。

image.jpeg

↓スタッフとカメラマンさんと色々と話しながらより良いものを
...と"ここの角度がいい" "今が光の入りがきれい"など色々と話なしながら撮影📷

image9.jpeg

image10.jpeg

当社スタッフも負けじと良い写真を撮ろうと色んな体制で・・・笑

image11.jpeg


完成した物件を拝見させて頂くたびに、お施主様のこだわりが沢山見れ、またこれからの生活を思い笑みがこぼれます★

これからも、お施主様の想いが沢山詰まったお家をHPやFacebook・雑誌・パンフレットなどにて、たくさんご紹介していきます♪


是非、チェックしてみてください!

公開日時: 2018年2月14日 16:17

住宅の税制優遇について

こんにちはスマイリー郡山です(^^

 

 

本日は家づくりで重要な国の優遇について

 

皆様、同じ借入れでも国の優遇についてご存じなだけで、総返済額が大きく変わることはご存じだと思いますが

実際にどのくらいかわるかご存じでしょうか?

 

固定資産税の優遇

 

借入金利の優遇

 

住宅ローン減税

 

住まい給付金

 

他にも贈与税への優遇や罹災証明書への優遇等がございます。

 

今回は固定資産税の優遇について

 下記条件で

年間13万

3年で36万

5年で65万

と大きくかわります!!

 3659449494.JPG

上記は税制優遇計算の一例になります。



更に長期優良認定住宅になりますと期間の延長や住宅ローンの金利に影響致します。



固定資産税の優遇期間

3年から5年になります!

455659959.JPG


他にも条件やご家族様の状況等で変わりますので、ぜひ皆様住宅会社にご相談下さい!!!!


どの会社でも詳しく教えて頂けると思います!!!



また、フラット35ですと

住宅の性能により

金利の優遇でマイナス0.25%(10年間)等ございますのであわせてお聞きください。
皆様の家づくりが後悔ないようにお手伝い致します。



26494499.JPGのサムネール画像

                                                     一部引用

公開日時: 2018年2月11日 19:10

暮らしやすい家づくりのアイデア100



こんにちは、福嶋です。

本日は建国記念の日ですね!
これは、実際に建国された日ではなく
日本が建国されたという事実を祝う日という意味を込めて
建国記念日ではなく、建国記念の日としたそうですよ^^
本日の朝礼で知りました...笑(職場の教養より)

さて、Facebookでも紹介いたしましたが

暮らしやすい家づくりのアイデア100
2018年バージョンが出版されました★

20180211_155143.jpg
こちらには、バウハウスのモデルハウス
"光が降り注ぐ、内に開く家"が掲載されています!

そしてなんと
最初の見開きに
バウハウスのモデルハウスが
選ばれてました!!!

27655417_1778893855455027_1383280142533197747_n.jpg
スタッフもびっくりで
みんなで喜びました(笑)

27545300_1778893865455026_4246341419363168986_n.jpg
去年の暮らしやすい家づくりのアイデア100同様
建築家による様々なアイデアが詰まった全国の事例や
玄関、収納、などその箇所ごとにまとめたページや
R+houseについての基礎知識が載っています。
基礎知識はさらにパワーアップしており、構造計算についてや
住まいの性能と健康の関連性について
詳しく説明されています!


Amazonなどで販売もされていますが
バウハウスでも貸し出しをしています!
お気軽にお声掛けください^^

そして実際に
バウハウスのモデルハウスへ
ご来場くださいませ★
建築家ならでは!のアイデアが
たくさん詰まっていますよ!

モデルハウス来場ご希望の方は096-346-0230までどうぞ🏠



公開日時: 2018年2月11日 17:10

廊下がない家


こんにちは☆

広報の水洗です。

土曜日からお休みの方は3連休ですね!


もうすぐバレンタイン!
ゴディバが話題の広告を出しましたね!
賛否両論ですが、せっかくのバレンタイン・・
ハッピーな日にしたいものですね♪


さてさて、題名にも書きました「廊下のない家」


皆さんの家に廊下は、ありますか?

おそらく「無い!」という方は、あまりいないのではないかと思います。


そもそも「廊下」って何?
言葉にすると、こうです。→部屋と部屋を繋ぐ建物の中の細長い通路

「あ・・・うん。」て感じですね。笑


そこで、バウハウスのモデルハウスのご紹介です!

180210_blog.jpgのサムネール画像


1階は玄関からLDKまでワンルーム化されています。
↑の写真で言うならば階段隣が廊下の部分になりますが
役割が「部屋を繋ぐだけのもの」ではありません。

廊下もLDKの一部になっています。
想像してみてください。これが玄関入って廊下を歩き、LDKに入る・・となると
廊下ってすっごく「無駄」ではないでしょうか?


歩くだけのものです。そして、その歩くだけ廊下にもコストはかかります。・・歩くだけなのに。


だったら、廊下も部屋の一部として使えるような設計が良いと思いませんか?

180210_blog2.jpg


部屋が広くなり、コストも抑えられる・・あと、掃除がしやすい!


次は2階の子ども部屋です。

180210_blog3.jpg


扉の前が、廊下になっていますが明けると・・・

180210_blog5.jpg

180210_blog4.jpg

こんなに広がりを感じられるようになっています!

子どもが元気に走り回る姿が想像できます^^

「廊下」を「廊下」だけでは終わらせない。
空間を無駄なく使いこなす、建築家ならではの技です。

この快適さ、便利さは体感してみないと本当に分かりません。
【百聞は一見に如かず】!!

完成見学会・モデルハウス・・どんどん行って、見て、体感して
見る目を養ってください^^




公開日時: 2018年2月11日 10:39

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11  
お問い合わせ・資料請求
  • tel.096-346-0230
  • fax.096-341-3531
  • お問い合わせ・資料請求

お気軽にお問い合わせください

PAGE TOP