熊本県全域・熊本市内全域、施工致します。
バウハウス.|注文住宅(熊本)の工務店なら当店で施工 建築家と創る家。熊本の注文住宅の工務店なら安心のバウハウス.へ。

00.3_スタッフブログ

家族の成長を描くモノクロの家


こんにちは!福嶋です。

先日まで研修へ行っていたため、久々のブログのような気がします(笑)

次の土日はバウハウス長洲町での

家族の成長を描くモノクロの家

完成見学会を開催いたします♪

こちらを担当されましたのは

高平モデルハウスも設計された

小川建築設計事務所(@山口)の小川真一郎先生です!

ogawa02.jpg

このお家は人気の平屋になります^^

玄関を入り、驚くのは27坪とは思えないほどの空間の広がりとなっております。

コンパクトな空間ながら最大限に広く見せるテクニックと

住みやすい間取り、動線は建築家ならではです。

20180602195502_00001.jpg

日時:6月9日(土)10日(日)
   10:30~16:00

会場:熊本県玉名郡
  (詳しい住所はご予約時にお伝えいたします。)

なお、最終受付は15:30までとなりますので、ご注意くださいませ。

キッズルームには保育士もおりますので、お子様連れでも構いません

公開日時: 2018年6月 3日 15:33

祝☆上棟☆

こんにちわ。初めてブログに挑戦の荒木です。

先日、N様邸の上棟に行ってきました!

この日は天候にも恵まれ、絶好の上棟日和でした。

ちなみに上棟とは、木造建築で柱や梁などを組み立てて、棟木という屋根の一番上の部材を取り付けるときのことです。

簡単に言うと、家全体の骨組みができる日になります。

j1.JPG

j2.JPG

j3.JPG


今まで図面上や模型でしか見ていなかったのですが、こうして実際に家が形になりだすとワクワクしますね‼

私も早く担当できる物件を任せてもらえるように頑張りたいと思いました‼

話は変わりますが、バウハウスでは今月から来月にかけて2件の完成見学会を予定しております。

一件目は、『家族の成長を描く モノクロの家』 

20180602195502_00001.jpg

日時:6月9日(土)・6月10日(日) 10:30~16:00
(最終受付:終了時間の30分前まで)

会場:熊本県玉名郡



二件目は、『世代を超えて未来へつながる家』

20180602200407_00001.jpg

日時:6月30日(土)・7月1日(日) 10:30~16:00
(最終受付:終了時間の30分前まで)

会場:熊本県上益城郡

詳細はご予約の際にお伝えします。

どちらも平屋の物件になっております。ご都合が合う方は是非お越しください!

荒木でした!






公開日時: 2018年6月 2日 19:02

高性能住宅と健康リスク

暑い日が続いておりますが如何お過ごしでしょうか。

武谷です。

今回は高性能住宅と健康リスクについて少しだけお話します。

まず、高性能住宅の特徴ですが、下記のようなものになります。

★省エネルギーで、冬暖かく夏涼しく快適!

★部屋間の温度差が少ない!(ヒートショックが起きにくい)

★疾病割合が下がる!

★結露やコールドドラフト起きにくい!
(コールドドラフトとは...冬季の暖房時に外壁面やガラス面で冷やされた空気の流れのこと。室内に温度差が生じるため、不快に感じたり体調を崩すなど体に悪影響を及ぼすと言われています。)

★カビやダニが発生しにくく、花粉・じん埃が進入しにくい!

★防音効果が高い!


これらの効果は科学的に実証されています。

00001_000001.jpgのサムネール画像

上記の図は、日本建築学会環境系論文集からの資料で、

性能が低い家から性能が高い家に移り住んだ方々、約1万人を対象に調査したもデータです。

様々な疾患が改善されていることがお分かりいただけるかと思います。

こうした健康面の改善により、年間9,000円(一人当たり)の医療費が削減

できるというデータもあり、これを4人家族で考えると、あくまでも単純計算ですが、

4人×9,000円で、年間36,000円。

これが10年で360,000円、30年で1080,000円という計算になります。

他にも、健康リスクではありませんが毎月の光熱費や、

仕様によっては火災・地震保険料にも大きく影響してきます。

住宅を購入する際に、皆さん毎月の住宅ローンは、わりと頭に入っていらっしゃるのですが、

こういった見えづらい部分まではなかなか気づきにくいところでもあります。

家は20年、30年、と住み続けるものです。家を建てるときの初期費用だけではなく、

長い目で見たトータルバランスを考えて購入されることをお勧めいたします。

何かわからないことがありましたらお気軽にお問い合わせください。

公開日時: 2018年6月 1日 09:19

スタート

こんにちは(^^)/
木村雅です。

昨日、KABの「スーパーJチャンネルくまもと」
当社も協賛させて頂いております「子供支援の認定NPO法人NEXTEP」さん
の特集がくまれていました。

認定NPO法人NEXTEP→http://www.nextep-k.com/

新たな事業として2017年11月4日に不登校や退学などを経験した若者を雇用する
チョコレート菓子店「久遠チョコレート熊本」をオープン。
対人関係が苦手だったりする10代の若者を雇用。
しかし、急に「働く」というにはハードルが高すぎるのではないか?という思いから、
そんな若者の社会経験の後押しをしたいと思いスタート。

久遠チョコレートは、全国に店舗があるチョコレートブランドで、熊本以外の店舗では、主に障がいのあるメンバーが製造や包装作業で活躍されています。

彩りがきれいでインスタ映えしそう、美味しいなどと好評。

23130876_378006799287633_1882442171721131634_n.jpg 
  
23131771_377263382695308_2377430611943725840_n.jpgのサムネール画像のサムネール画像

23031554_377349529353360_4239246757248790031_n.jpgのサムネール画像

26991987_408480712906908_6032783048089917784_n.jpg

「どんな境遇でも、すべての子供たちが笑顔で暮らせる地域に」をモットーに、
小児専門の訪問看護事業などを先駆的に手がけるなどその取り組みは全国的に注目されています。

また、当社の専門である家づくりに対しても建てる建てない関係なく1人でも多くの方に
「後悔いない家づくり」をしていただきたいという思いから、
毎月「後悔しない為の家づくりセミナー」を開催しております。

家づくりを経験した7割が後悔されているといわれています。
なぜだと思われますか?
そのような家づくりを始めるにあたっての「疑問や不安・迷い・基準など」たくさんの事を学べるチャンスです。
是非、これを機会に楽しく家づくりのスタートをきって頂けたらと思います。

詳細は、☎096-346-0230までお気軽にお問合せ下さい(^^♪

公開日時: 2018年5月30日 10:31

耐震性について



こんにちは郡山です(^^

 

今回は耐震等級について

 

 

皆様、家づくりにおいて耐震性を気にされる方は多いかと思います!!

 

では何を確認すれば安心が得られるかと言いますと

 

まずは耐震等級とよばれる国が建築基準法で定めています

 

基準があります!!

 

123がありまして

 

3が国が定める最高等級になります!!

 

ですので、まずは最高等級が認定されているかの確認が重要と

 

なります!!!

 

下記資料のように認定されているかを確認してください!!

 06599959955.JPG

 

 

次に耐震等級とは、簡易的な構造の計算でも取得することが可能になります!

 

詳細な構造の計算がされているかで大きく耐震性に影響があります!!

 

熊本地震でも構造計算がされていなかった建物が築10年にも関わらず

 

倒壊してしまったのは、国の調査で詳細な構造計算がされていなかったためと

 

回答がでています。

 

 165988569.JPG26598855999.JPG

 

ぜひ、耐震等級3が認定されているのは当たり前の時代ですので

 

詳細な構造計算が行われているかを確認されて下さい!!

 

特に皆様の目に見えないところで、手抜きが行われていますと

 

再度地震が来た際に大変なことになる可能性が非常に高くなります!!

 

デザインや間取りもとても重要ですが、基礎となる、家の構造にも

 

目を向けることで、安心で安全な暮らしにつながっていきます!!!









 

公開日時: 2018年5月29日 21:21

三世代が時を一緒に刻む家


こんにちは☆
広報の水洗です(^^♪

もう5月も終わろうとしていますね・・
いや~な梅雨が到来です(;´Д`)

HPに施工事例の詳細をUPしました!!


180528_blog2.jpg

合志市Ir様邸 三世代が時を一緒に刻む家

こちらの物件は、オーナー様ご夫婦・お子様3人・奥様のお母様の
6人でお住まいです。


「親御様との同居」子育て世代のご夫婦には、とっても助かしますし、やっぱり家の中が賑やかなことは良いことだと思います^^

180528_blog4.jpg


しかし、親子だからこそ「お互いのプライバシー」は非常に大切です。


特に「トイレ・お風呂等の水回り」


お母様の自室から直接、洗面・トイレ・お風呂に行ける動線と
LDKからアクセスできる2つの動線があります。


180528_blog.jpg

これが、もしLDKを通る動線1つだけだったら・・・どうでしょう?


自室から、ちょっとトイレに行くときに
家族がLDKにいれば無視して行くというのも、お互い微妙な感じになるでしょうし、
トイレに行くだけなのに一声かけないといけないのも少し煩わしく感じませんか?

だからこそ、自室からも直接行ける動線があれば
「気兼ねなく」トイレ・お風呂等を使用することができます。

家族といえど、生活スタイルも価値観も違います。
親子間であるからこそ気になってしまう。ということもあります。


完全2世帯住宅ではないので、動線をどう取るか?
この設計を間違ってしまうと、「ストレスの同居」になりかねません。


夫婦であっても、家族であっても「一人の人」です。
その個々の「人」がより心豊かに過ごせる空間を提案できるのが建築家だと思います。


家ってもちろん「カッコいい」「お洒落」「自慢できる」というのも大切だと思います。
しかし、私は、一番大切なことは「住む人のことを想って創られている家なのか?」
なのではないかなと思います。

180528_blog3.jpg

公開日時: 2018年5月28日 09:49

梅雨入りですね。

こんにちは。武谷です。

暑い日が続いておりますが皆さん如何お過ごしでしょうか?

熊本も梅雨入りですね。

ちなみに去年の九州北部の平年の梅雨明けは7月13日頃でした。

気象庁↓↓↓
http://www.data.jma.go.jp/fcd/yoho/baiu/sokuhou_baiu.html

これくらいの時期になってくると熱中症も心配になってきますね。

ちなみに、最新の熱中症情報が総務省消防庁から出てますので、

ご参考までに↓↓↓

総務省消防庁「熱中症情報」
http://www.fdma.go.jp/neuter/topics/fieldList9_2.html

でも、恐いのは熱中症だけではありません。

カビや細菌が繁殖しやすくなるこの時期、

それらによるによる疾病も懸念されます。

更に梅雨の時期といえばジメジメして、洗濯物は乾かない...

外出するのも億劫になってしまう時期...

すごく過ごしにくいイメージがありますよね。

せめて家の中くらいは健康で快適に過ごしたいと思いませんか?

高気密高断熱の住宅なら、そんな梅雨の時期のお悩みを解決してくれます。

高気密高断熱って、逆に湿気がこもってしまうのでは?

と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、

計画換気がしっかりと行われているのでご安心ください。

そして、その計画換気もしっかりとした気密性と断熱性が確保されていないと

十分な効果が期待できません。それどころが、壁の中が結露して、

その水分が木を腐らせ、住宅そのものの寿命を縮めてしまうことにもなりかねませんので、

これから住宅の購入を検討される方は、住宅会社選びの際、十分にご注意ください。

ちなみに、6月23日(土)に、フードパル熊本で、そういった住宅会社選びのポイントや

住宅業界の展望に関するセミナーを、住宅コンサルティング会社から講師をお招きして行います。

予約制になりますので是非お早めにご検討ください。

今後のために、一度参加されてみることをお勧めいたします。

公開日時: 2018年5月25日 07:21

« Newer Entries  5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15  
お問い合わせ・資料請求
  • tel.096-346-0230
  • fax.096-341-3531
  • お問い合わせ・資料請求

お気軽にお問い合わせください

PAGE TOP