熊本県全域・熊本市内全域、施工致します。
バウハウス.|注文住宅(熊本)の工務店なら当店で施工 建築家と創る家。熊本の注文住宅の工務店なら安心のバウハウス.へ。

00.3_スタッフブログ

良い家は○○を見ればわかる



こんにちは!工務の宮本です。



先日友達と雑貨屋さんに行ってお茶をしてきました。

cup.jpgのサムネール画像

コップやお皿は全部オシャレで可愛くて、清掃も行き届いていて店員さんも優しく、
また行きたいな~と思うお店でした(*´ω`*)



さて、本題に戻りますが題名の○○に入る言葉は何だと思いますか???



答えは↓↓



iiieha.jpg

現場」です!
本の題名にもなっている程とても重要なことなんです。

現場担当の工務は全員この本を毎朝皆で読んで現場に向かっています。


皆さんが家を建てることになった時、綺麗で満足するお家が出来上がったとしても


genba kitana4.jpg

yukasita kitana.png



施工中に現場が写真のように汚かったり物が散乱していると、気分が悪いですよね。
(写真はバウハウスの現場ではありません!(; ・`д・´))

上記の著者本多さんによるといい現場を見分けるチェックポイントとしては

①環境整備(現場清掃の徹底、養生シートで雨対策が出来ているか、資材整頓など)
②品質管理(雨漏りなどがないように特に防水工事が重要)
③安全管理(現場で担当者がヘルメットを着用しているかなど)
④マナー(身だしなみ、挨拶、近隣への配慮など)

だと書かれています。品質管理に関しては中々見分けるのが難しいですが、現場清掃されているか、職人さんたちが挨拶を返してくれるか等、だれでもチェックできるポイントは多くあります。


冒頭の話に戻りますが、もし私が行った雑貨屋さんの入り口がゴミで散乱していたり、店員さんの態度が悪かったら、二度と行かない!となったはずです。





yukasitaaaaaaaaaa.png

ieeeeeeeeeeeeeeeee.png

バウハウスでは月一回の安全パトロールをはじめ、品質管理や安全管理を徹底して行っております。
工務や協力業者様一丸となって気を付けて施工を行っていますが、もし現場に来られて気になる点があったらぜひ教えてください!






公開日時: 2019年12月21日 16:14

プラン提案!

気付けば12月も中旬ですね!今年の終りが近づいてます!!

皆様お元気にお過ごしでしょうか?

荒木です!!

先日、担当のお客様のプラン提示の打合せに参加しました\(^o^)/

今回は、山口県より小川 真一郎先生にお越しいただきました!!

お施主様も建築家の先生はドキドキのプラン提示になります!!

私、荒木も同席ながらもドキドキでした!!

その様子です↓↓

mmmmm4.jpg

プラン図を見せたり、2回目の打合せなのにすでに模型が出てきて先生がお施主様にプランをご提案されます!!

プラン後はお施主様も嬉しそうな様子でした!!

平屋のプランで、土地が少し変形地でしたが先生の抜群の提案で終始順調に打合せが進みました!!

嬉しそうな様子のお施主様を見れてコチラもとても嬉しく思いました(^o^)

色々なお客様のご要望を汲み取られて、家をカタチにしていく瞬間に立ち会えて嬉しかったです!

これから家をご検討されているお客様や理想の家を手に入れたい方は建築家とつくる家づくりもご検討いただきたいと思います!!

気になる方はバウハウスまでお気軽にお越しください!

以上、荒木でした!!

公開日時: 2019年12月19日 09:21

友人の話

 

こんにちは。総務課(経理・人事)の福嶋です。

 

最近結婚式に出席することが多く、こっちも何だか幸せな気持ちになりますね^^

 

先日出席した友達が自己紹介のページに夢はマイホーム!と書いていました。

 

私にはマイホームなんて夢のまた夢...!という感じですが()実際周りの友達も多くがマイホームを取得しています。

 

マイホームを取得するには皆さんまずは何から始めるのでしょう?

 

住宅展示場に行ったり、住宅雑誌を見たりとかでしょうか???

 

マイホームを取得した私の友達の話ですが、家を建てる!!という目標を急遽たてたからなのか

 

住宅会社をまわっていて、営業の方が進められるがまま進めていったそうです。

 

急ぐ気持ちがあったのかもしれませんね><

 

手付のお金を払った後に急に不安に襲われたそうで私に電話をかけてきました。


夜遅かったのでどんな緊急事態かと驚きました()

 

「お金を払ってしまったがどうしよう!自分たちもよくわかってないまま進めてしまった...


ほんとにこの住宅会社でいいのかな!?」というのです。

 

このままその住宅会社で進めてたら...と今思うと怖いですが、お金のことも無事に納まったので

 

じゃあまずは、勉強会に参加したらどう?と進め、実際に参加し自分たちでも判断基準がついたのか

 

私にも自らこういう家がいいんだよね?など得た知識を話してくれるようにもなりました()

 

それから特に私は何にもしてないですが()バウハウスで建てると決めてくれたときは嬉しかったです!

 

↑この話の友人も先日結婚式で一緒で、家の話をしていたので思い出しちゃいました()

 

その友人が先日話していたのは、「最近まわりで家づくりの話を聞くんだ~

 

でもね、みんなお金の話とか聞くとほんとに大丈夫なの?って心配になるの。

 

私バウハウスで資金の相談もしてもらったから、よかった!せっかく夢のマイホームを建てたのに

 

返済で苦しくなったりしたら嫌だもんね!最近私ちょっと高い化粧品とかも買ったりしてるんだ~!」と


嬉しそうに話す友人を見て後悔せずに済んでよかった~~~!と思います。

 

何も知らないまま進めて後悔してしまったということが無いように

 

皆様もぜひ、勉強会に参加されてみてはいかがでしょうか?


また、資金のご相談も致しますので、お気軽にお問い合わせもどうぞ^^096-346-0230

 

年始最初の勉強会はこちらです↓

 

1/25() 13201630 荒尾総合文化センター(会議室12)

1/26() 9501300  サンライフ熊本(大会議室)

200125_event.jpg

 

 

公開日時: 2019年12月17日 17:41

今更ながらの話

こんにちは!

BAUHAUS.の西宮です!

事を担当してますので

宜しく御願い致します!

やっと、まとまってきたので

改正建築物省エネ法の説明を少し・・・。

今日は、文字ばっかりの説明です!



令和3年4月から(今から1年4ヶ月後)

建物の省エネの説明をしないといけなくなります。

その説明の講習会も目白押しで大変な改正になってます。

実は、省エネ義務化より大変な事態になっているは意外な事実?!



建物の断熱性能を上げて確認申請すればよかったのが

建築士から、住宅を建てたい人に説明をしないといけません。

つまり、断熱に関心が向かいやすいということになります。



省エネ義務化の場合だと

『うちの会社は断熱性能が良いので大丈夫です!

なぜなら、〇〇の断熱材を使っているからです!』

と言って、申請をすればよかったのですが・・・



建築士の資格を持っている人から

『お客様の建物の性能は〇〇しかありません。

断熱仕様をあげようとすると、追加で〇〇万円かかります。

しかも、断熱性能を上げても、効果が出ない場合もあります。』

なんて事を言わないといけません!



大変なのが、ここから

お客様

『じゃ、追加費用を出しても、効果が出ない理由ってなんですか?』



建築士

『高気密・高断熱住宅と呼ばれるように、気密性能も上げないといけません。

さらに、追加の費用が〇〇万円!

気密性能が良くなると、結露の発生が懸念されますので、

そうなると換気システムを変更しないといけません。

さらに、〇〇万円かかります!』


説明をする=質問が帰ってくる


つまり、

断熱や気密への知識
(ダウンジャケットもファスナーを開けてたら寒いですよね)

省エネ説明の為の断熱や器具等の計算
(この計算をするのが、非常に大変!)

断熱工事の施工方法
(気密工事もしないと断熱効果がでません)

換気システムへの考慮
(結露への対策)

などなど・・・

逆に大変な事態になってしまったのが

今回の、改正建築物省エネ法なのです。



バウハウス.の場合は

断熱も省エネ計算もOK!

気密も万全なのでOK!!
(1棟毎に気密測定してます!)

換気システムもパイプファン方式じゃなく

第一種換気システムを採用してるのでOK!!!




あーーー良かったなぁ!


と今更ながらの、この会社を選んで良かったと思った次第です。

自慢話っぽくなったので、今日は、これまで!

でわ、次のブログでお会いしましょう!

公開日時: 2019年12月15日 07:41

換気について


こんにちは郡山です(^^

 

今回は換気の種類について

 

換気システムとは大きく分けて3種類あります。

 

こちらにダクト有りと無しの概念があります。

 

まずは4種類の内容について

 

下記の資料をご覧いただきますとわかりやすいと思います!!!

 

 

それぞれ

 

1種換気

メリット

熱交換型を採用することが可能なためにエアコンの効率が向上し光熱費の低減につながります。

また、より室内の温度を一定することが可能なために「ヒートショック」等も低減

健康への良い影響が高くなりやすい。

デメリット

    条件として数値で裏打ちされた高性能(高気密・高断熱)が必要

    初期費用があがってしまう。

    メンテナンスがフィルター清掃等の手間が出てきます。(他換気も必要だが、多少多い)

    

2種換気

メリット

     強制的に空気を取りこむことで、外と室内に圧力をうみ、外のちりやほこりが室内に入りにくくなることです。

     排気は自然に任せます。

デメリット

     強制的に空気を取りこみますので、室外の温度や湿度を吸いやすくなります。

     その為に、気密性がないと湿気がうまく排出されずに結露の原因になってしま

います。

3種換気

メリット

     2種と逆で強制的に空気を排出します。シンプルな構造が多く、換気システム 自体の電気代が安く済みます。

     

デメリット

     自然に吸気を行いますが、室外の温度がそのまま入ってきますので、

     快適性とエアコンの効率が悪くなってしまいやすいです

 

上記のような違いがありますが、そもそも家の隙間の少なさ

 

気密性が良くないと、空気がうまく循環せずに、換気が出来ていないことに

 

つながっていることが多くあります。

 

現在、気密性はC値とよばれる数値で確認できる時代になりました!!

 

一般的にC値が0.7以下にならないと空気はうまくまわっていないと

 

いわれます。

 

ぜひ住宅会社を回られる際は、C値が標準の仕様で

 

どのくらいかお聞きされることで、快適性や月々支払う光熱費に

 

直結致します!!

 

住宅会社比較の際のひとつとしてお聞きされることをお勧めいたします!!

 

公開日時: 2019年12月14日 11:35

赤い封筒の

こんにちは!

広報の冨田です★

 

街はクリスマス一色で、賑わっていますね。

イヴも約2週間後に迫っているので、サンタさんへのリクエストが届いて、準備に追われている頃ではないでしょうか(^^)

 

バウハウス.からお客様へも、ささやかではございますがクリスマスカードをお送りしております。(クリスマスカードは、DMをご希望されている方のみお送りとなっておりますのでご了承くださいませ)

期間限定のプレゼントを記載しておりますので、赤い封筒が届きましたら是非開封されてみてくださいね

年末年始の休業期間も記載しておりますので、合わせてご確認いただければと思います。

 

さて、明日1214()15()は年内最後のイベントとなっております。

 

■『家族のくつろぎとネコの喜びを空間が繋ぐ家』住宅完成見学会@上益城郡■

1214()15() 10301600 (1530受付終了)

▷周りの視線をカットしつつ、家族の気配を感じることが出来る"くつろぎスペース"

▷ママにも嬉しい、キッチンの快適な家事動線

▷外部からの視線を遮りながらも、室内へ光をたくさん取り込むことが出来る空間設計

▷ネコちゃんも快適で、楽しむことが出来るキャットウォーク

 

他、建築家の知恵が盛りだくさん!

2日間限定の開催となっておりますので、この機会にぜひご来場ください。

 

詳しい住所はご予約の際にお伝えしております。

 

ご予約・お問い合わせは

本社℡【096-346-0230】玉名店【0968-72-8111】まで、お気軽にお電話お待ちしております!


 

公開日時: 2019年12月13日 11:52

雑誌取材

こんにちは★
木村雅です。

本日は、雑誌「住まいの提案 熊本」の取材に同行させて頂きました。
お引渡しして、1年過ぎた物件ですがお引き渡し時と変わらず綺麗にされて
いて、やっぱりイイと再確認しました。

お施主様も取材の中で、「思い描いていた通りの家で大満足!!」
と嬉しいお言葉をいただきました。

桜の季節になると、自宅の大きな窓から桜が見えるので隣家の方からも「桜に合うイイ家を建てたね」
と言われたり、家の前を通行する人がよく見ていかれるんです。と言われていました。

何よりも「家に帰りたくなる」と大絶賛。

同行させていただき、幸せな時間を共有さて頂きました。


IMG_6474.JPGのサムネール画像

IMG_6463.JPG

IMG_6461.JPG

素敵な写真が沢山撮影できておりますので、また掲載間近になりましたらご報告します☆


公開日時: 2019年12月12日 13:19

« Newer Entries  8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18  
お問い合わせ・資料請求
  • tel.096-346-0230
  • fax.096-341-3531
  • お問い合わせ・資料請求

お気軽にお問い合わせください

PAGE TOP