熊本県全域・熊本市内全域、施工致します。
バウハウス.|注文住宅(熊本)の工務店なら当店で施工 建築家と創る家。熊本の注文住宅の工務店なら安心のバウハウス.へ。

00.3_スタッフブログ

住所を表す方法


こんにちは!工務の宮本です☺


GWも明けて今月もバウハウスではイベントが週末に行われたり、お引渡が近付いている物件に向

けて準備を行っています!




さて、新居を購入する時や引っ越しをするとき様々な契約書や書類に新しい住所を書くと思いますが

住所を表す方法には2つあることをご存知でしょうか???



1つは「住居表示」と呼ばれる建物を表すもの。 もう1つは「地番」と呼ばれる土地を表すものです。



住所の表記方法は国ごとに定められていますが、日本では1962年に施工された住居表示に関する

法律に基づいて住居表示制度が制定されました。




girl_question.pngのサムネール画像




ではなぜこの住居表示ができたのか??

以前はすべての住所が地番で表示されていましたが番号が順序通りでなかったり、桁数が多く目的

の住居を探すのが困難だった為です。

熊本市では昭和40年から制度が始まっています。 



例えば・・

〇〇町〇〇番地 → 〇〇町〇〇丁目〇〇番〇号 という風に表記が変わります。


具体的にどう定められているのか・・・

町の区域→ 道路・鉄道・河川・水路等を境界にして定める

町の名称→ 歴史上由緒あるもの、親しみやすい名称を地域の方と協議しながら定める

住所の決め方→ 各街区ごとに「番」 各建物ごとに「号」を順序良く付けます。

dddddddddddddd.png  (熊本市HP参照)     

住居表示を実施すれば目的の場所が探しやすくなる、郵便物、宅配物の誤配、遅配が減る、

消防や警察、救急が早く急行できる等のメリットがあります。



熊本市ではほとんどの地域が住居表示を実施していますが、一部地番表記での場所もあります。

その他の市町村でも実施されている地域とそうでない地域がありますので役所に問い合わせるのが

確実です!(^^)!


複雑な話ではありますが知っておくと少し役に立つと思いますので引っ越しの際にはご参照下さい^^









公開日時: 2019年5月11日 15:26

お金が貯まる家と貯まらない家の違い!?


こんにちはアドバイザーの津川です(^^)

先日『新たな地に夢を描く家』様の引渡を行いました★
本当に喜んでいただき、手紙までいただきました♪
毎回私、ウルウルです(><)

今度も末永いお付き合いよろしくお願いします!!!


さて、GWは楽しい思い出とともに、大きな出費がかさんだ方も多いのではないでしょうか。。((泣)

家づくりの相談にいらっしゃった方は、口を揃えて「家を建てて生活を圧迫したくないので○○○○万に抑えたい」と仰います。
確かに生活を圧迫するような資金計画はオススメしません!!!
ではその金額は家を建てるときだけの費用(初期コスト)でしか考えていないのではないですか?
と質問をすると、「そういえば。。。。」というような会話をすることが多々あります。


新建ハウジングから抜粋記事です↓

20190504100614_00001.jpg


お金が貯まる家のつくり方

人生100年時代 心配なのはお金のことですよね

老後のことを考えると「お金の貯まる家」を建てたいところです

ではどんな家を建てるとお金が貯まるのでしょうか

2000件以上のライフプラン相談を実践されてきた 近藤 智さんは、

家のお金は、

建設費(建てる時の費用)+メンテナンス費+生涯光熱費

で考えるとアドバイスされています。

家の費用は大きく分けて③つあります

①:土地・建物の取得費(住宅ローン)

②:メンテナンス費

③:光熱費

たいていの人は①のイニシャルコスト(建てる時の費用)にばかり目がいきますが、実は住宅ローンは大きなリスク要因にはなりにくい費用と言われています

それより大事なのがこちら!!!!
家を建てた後に発生する②と③のランニングコスト

金額が圧倒的に大きく、住まいの性能によって数百万の差がつくからです

WS000148.JPG

『普通の家』:UA値0.86、C値1

『高性能住宅』:UA値0.48、C値0.7


30歳で念願のマイホームを建てたとして85歳まで生きたとすると、
上記2つの家で光熱費は423万も変わってくるんです!!

そして恐ろしいことに、それは今の電気代の場合での計算です(><)

経済産業省の発表資料によると電気料金は過去40年間で年率平均2%上昇しています
エネルギー施策次第では、もっと上昇することも考えられますよね

働き盛りの今は気にならないかもしれませんが、、リタイア後の光熱費のことを考えてみてください


皆様の家づくりが幸せなものになりますように。。。。

公開日時: 2019年5月10日 10:11

窓【引き違い窓】

こんにちは、総務課(経理・人事)の福嶋です。


今回【窓】について調べてみました^^


窓は窓でもたくさん種類があるので、今回は引き違い窓についてです。


この窓は、住宅に多く取り入れられるタイプの窓です。(私の家も引き違い窓ばっかりです笑)


8272.jpg

 

では、メリットとは何があるのでしょうか???

 

①引違い窓で開け閉めを気にせず自由に窓辺をデザイン 


左右の移動だけで開け閉めができるので、前後に開くタイプとは違い


窓辺に自由に小物など置いたりしてデザインすることができます。


もし、窓が前後に開くタイプであれば、窓台をきれいに装飾しても、開け閉めの際に邪魔になります。


しかし、引違い窓だと窓の開け閉めを気にすることなく、自由に窓辺をデザインし


窓の開け閉めも楽にできるようになります。

 

②開け閉めのしやすさ 


①に書いたように窓辺に物が置いてあっても開け閉めに何の支障もないことだけでなく


窓が大きくすれば出入りが可能になります。また、車椅子の方でも開け閉めがしやすいような


ユニバーサルデザインの1つにもなります。引違い窓というと、デザイン性がいまいちという


アルミサッシをまず先にイメージする方も多いと思いますが、窓サッシを変えることで


デザイン性、断熱性も改善することができます。

 

③大開口に適した窓 


前後に窓が開閉するタイプであると、窓が大きくなった場合窓を開けた時により外側


あるいは内側に大きく開くことになるため、窓が開いている状態だと窓にぶつかるなど邪魔になることが頻発します。


そうした点で、左右に開け閉めする引違い窓は、大開口に適した窓と言えます。


特に、中庭など屋外スペースをより有効に利用した家にとっては、ぴったりの窓タイプです。

 

④開き幅を自由に調節可能 


他の窓の種類は、一定の幅にしか開かなかったり、自由に開くことはできても


風で大きく開いたり閉じてしまったりしてしまいます。しかし、引違い窓であれば、風の強さなどに


応じて、思い通りの開き幅を調節することができます。日々室内で心地良い風を感じることができます。

 

窓の種類によって様々あるので、また今度は違う窓のタイプでメリットを調べてみます♪

公開日時: 2019年5月 9日 18:11

子育て世代の悩み(3歳未満編)


こんにちは☆
水洗です!

私には今月3歳になる息子と6月に1歳になる娘がいます!

「子育ては大変」とよく聞いてはいましたが
いざ、自分が子育てをしてみてその「大変」の重さが分かってきました。笑

何が大変かって・・・まず、自分の思い通りに全然、物事が進まない"(-""-)"


190507blog2.png

朝、まず目覚めてからすぐ泣きぐずり。
下の子おんぶしながら朝食をつくり、その最中でも上の子から
「ねー!!!ママ!!こっちきて!!見て!!」の連続。
気に入らないことがあると泣き叫び、ご機嫌とりつつ朝食を食べさせても
食べない!遊ぶ!そして、下の子にも離乳食をブーっと飛ばされ
朝食中にも限らず「ママ!ウ○チ!!」


・・・と「起きる→朝食を食べる」だけのことが、スムーズにいきません。

料理中ちょっと子どもから目を離すと、転んで泣いたり、ティッシュを盛大に引きずりだしていたり。



こんなとき、よく思います。

「あ~~、キッチンから、子供の姿が見えれば良いのにな~」と。

うちの家(賃貸)はキッチンから子どもが遊ぶスペースが見えません。
何歩か移動しないといけないので、料理中にちょこちょこ覗きに行って、お鍋を吹きこぼしたりします。笑


やっぱり、そういうちょっとした面倒でイライラしてしまったり、するんですよね。
しかし、私と家族構成が同じでも、家で子育てをしている中で、不便に感じるところは人それぞれです。


家の広さや、豪華さではなく「その家族の生活に合った間取り」が1番の幸せだな~と思います。


ある、注文住宅を取り扱う大手ハウスメーカーで「家族構成をソフトに入力すると、図面ができあがりますよ!(ドヤ!)」というところがあります。

ん??それって住みやすさに繋がります・・・・か?

確実に、私が今感じている不便さは解決しないと思います。


建築家のヒアリングでは「朝起きてから夜寝るまでの行動を教えてください」「今の家で困っている、使いづらいなと思っているところはどこですか?」ということを聞かれます。


同じ家族構成でも、生活スタイルは様々です。
それを、「○人家族だから、この間取りにしました!」と言われたところで何の感動もありません。

物件ひとつひとつに「その家族の生活」がデザインされています。


190507blog.png


バウハウスの完成見学会にお越しの際は、ただ見るだけでなく
「なぜ、キッチンはこの位置になったの?」「なぜ、この窓はここにあるの?」「なぜ、玄関はこの向きなの?」などなど

「なぜ?」をたくさん見つけて、それを私たちに投げかけてください。
「なるほどね!」という建築家のテクニックがたくさん隠されています。


次回は令和最初の完成見学会が南区で行われます!
どうぞお気軽にご参加ください!

イベント予約サイト


公開日時: 2019年5月 7日 23:03

令和元年!

こんばんわ!最近は寒暖差があり、体調を崩しやすいですが皆様いかがお過ごしでしょうか?

そして、最近はお客様から初めてお会いしたときよりも黒くなりましたよね!とよく言われる荒木です。

肌が黒くなっている原因を考えると、思いつきました。

最近はポスティングに良く行かせてもらってます!夏前なのにもう黒いんだったら夏場はもう焦げてそうですね!w

最近のポスティングの様子です。

1B93AF76-11C3-48EA-8EF7-E80FC1813C64.jpg

一枚一枚皆さんの元にお届けさせておりますのでチラシを見かけた際は是非、御覧ください。

また、バウハウス号も走っているだけで存在感は抜群です!見かけたからと煽らないでくさいね☆

ポスティングチラシの内容は、完成見学会や勉強会などのイベントや各自営業のチラシ↓だったりと要チェックです。

20181029173146_00001.jpgのサムネール画像


そして、玉名店もまだ本格営業とまでは行きませんが、オープンしております。
イベント時や会議などの際は閉まっていることもございます。ご迷惑おかけしますが、玉名店も宜しくお願い致します。

また、オープンの際にたくさんの花やお祝いを頂きまして、ありがとうございました!
荒木も玉名に行かせて頂き、在中していることもございます。お気軽に遊びにお越し下さい(^^)

B0AF9777-5CAF-45D4-A82A-88F37D24157D.jpg

話は変わりますが、元号も新しくなりましたね!

「令和元年」

気持ち新たに、これからもしっかり日々精進していきたいです!
家づくりで悩んでいる方、気になることがある方はお気軽にバウハウスにお越しください!!
たくさんの方にお会いできるのを楽しみにお待ちいたしております。

モデルハウスもオープンしております!

20180708215106_00001.jpg

以上、荒木でした!!

公開日時: 2019年5月 2日 23:12

平成最後のブログ

こんにちは!
広報の水洗です。

明日からいよいよ「令和」ですね!

平成最後のブログとなりました(^^)/
となると、なんだかハードル上がってしまって
何を書こう・・・・とだいぶ悩みました!笑


GW、皆様どうお過ごしでしょうか。
あいにくの雨で、お出かけする方は残念な前半になってしまいました。
そんな私も、雨に濡れながら外の作業をしていたところ、見事に鼻水、咳がではじめました。笑

GW期間中は、病院も空いていないところが多いので
私はともかく、子どもだけは体調を崩さないよう祈るばかりです・・・

さて、病院といえば皆様「アスクドクターズ」というのを聞いたことありますか?

190430blog4.JPG


AskDoctors総研は、医師の日々の診察・治療の経験を、一般生活者の暮らしに活かすことを目的に設立されました。
医師の臨床経験の中から引き出される知見を元に、健康・美容・身体に配慮した一般生活者向け商品・技術・素材・サービスの商品開発や商品評価等を実施することで、より健康に良い商品の発展を支援できればと考えています。
医療の現場で培った、確かな知識と技術で、日本のくらしをもっと元気にしてゆくこと。
日本のくらしを元気にできるモノやコトを、出来る限り世の中に紹介すること。
この新しい医療の在り方の実現に向け活動を続けています。
(AskDoctors総研HPから引用)


AskDoctors総研HP


このロゴマークがついている商品はお医者さんがお勧めしているということです。
=健康に良い!!


他にも、カロリーメイトやポカリスエット、リセッシュなどなど・・・身近にあるものも認定されています。


そして、私の愛用マウスも・・(^_-)-☆
IMG_7248.JPG


そして、そしてバウハウスが扱うR+houseもアスクドクターズの認定を取得しています!!

190430blog5.jpg


なぜ、健康に良いのか?
それは、ぜひバウハウスオフィスにて、ご説明させてください☆


お子様同伴のお客様も大歓迎です!
保育士サービスもありますので、お気軽にお問合せください!

190430blog.JPG


公開日時: 2019年4月30日 16:23

健康への影響

こんにちはアドバイザーの津川です★

今月も後少しですが4月は、引渡式、上棟式、建築家打ち合わせ1回目を控えています(^^)
イベントをしっかりと行うのもBAUHAUS.の魅力です★
お客様にも喜んでいただいています!!


さて今日は午前中に健康診断に行ってきました★
病院の方が皆さん気持ちの良い挨拶を行っていただき、私まで元気をもらえました(^^)
挨拶って本当に大事だなと改めて感じた一日でした♪

『家族の健康』

健康でいるためには運動したり

free-illustration-diet-01.jpg


食生活を見直したり。。。。

illust1453.png

色々な努力をして健康のために頑張っていらっしゃる方は多いのではないでしょうか


人生100年と言われる現代

最も過ごす時間が多い場所が『家』です

100年生きたとして、家の中で過ごす時間は60年と言われています(^^)

人生の半分以上を過ごす家にこそ、まずは目を向けていただくことで健康へ直結するのではないでしょうか

20190401151707_000011.jpg


国土交通省が公開したデータによると、
室温が年間を通して安定している住宅では、住居者の血圧の季節差が顕著に小さいことが示されています

みなさんが住んでいる家は、夏や冬に部屋の室温は安定していますか?
ほとんどの方は、安定していないことでしょう
ちなみに私の家も、夏はあつく冬はものすごく寒いです(笑)

厚生労働省のガイドラインでは、活動量を増やすことが健康に寄与するとされています

夏も冬も温度が安定して快適だと活動量もあがり、歩く量が1.5倍から2倍になるそうで
結果として活動量が増え健康になるという訳ですね。。。

一番長い時間過ごす家の温度を気にしないということは、家族の健康を気にしないとイコールになると思いませんか?

20190401151707_00001111.jpg


家は何のために建てるのでしょう

家づくりのキッカケや想いは人それぞれかもしれませんが、家族の健康を考えることはみんな一緒のはずです

これから家づくりをスタートされる方には、是非目も向けてほしいですね。。。

公開日時: 2019年4月26日 15:39

« Newer Entries  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11  
お問い合わせ・資料請求
  • tel.096-346-0230
  • fax.096-341-3531
  • お問い合わせ・資料請求

お気軽にお問い合わせください

PAGE TOP