熊本県全域・熊本市内全域、施工致します。
バウハウス.|注文住宅(熊本)の工務店なら当店で施工 建築家と創る家。熊本の注文住宅の工務店なら安心のバウハウス.へ。

00.3_スタッフブログ

アドバイザーブログ 津川 あずさ / 郡山 俊介 / 武谷 英伸 / 増井 昭浩 / 荒木 宏孝

プロとしての責務

こんにちは!

 

BAUHAUS.の西宮です!

 

工事を担当してますので

 

宜しく御願い致します!

 

 

 

昔といっても10年位前のお話。

 

私が福岡で住宅の営業マンをしていた時に

 

設計を担当していた方のお話です。



その方は、60歳に近く

 

いつも巨匠と呼んでいたのですが

 

お客様の間取りのインタビューをして

 

その場で間取りを書いたり

 

または、その場で書かなくても

 

次に提案するする際に

 

バッチリ合う間取りを提案していました。




さすが、経験が豊富なだけあって

 

引き出しの数が多く

 

ほぼ、1回の打合せで間取りが決定してました。




詳細な打ち合わせ時には

 

多少の変化はありますが

 

最初の間取りに近いまま

 

お家が建っていくの見ていて

 

西宮

『巨匠も、独立をして設計事務所を開いた方がよいのでは?』

 

と余計なお節介をしていました。

 


ご本人曰く

 

『独立する年齢でもないし

 

仕事が無くなったら大変だから、会社勤めがいい!』

 

というのが理由だそうです。

 

 

設計をするほとんどの建築士は

 

一度で間取りを決めれる人は少ないと思います。

 

つい、逃げの一手なのかもしれませんが

 

何度でも打ち合わせしましょう!

 

と、軽い言葉で言ってしまいます。

 

 

建築士という資格を取るまでに勉強したことは

 

建築業界の基本であって

 

その後の

 

要望以上の間取りを提案をするチカラ

 

イコール

 

設計する提案力(プレゼンテーション)は

 

間取りを作った多くの経験と

 

その後の建てたお家の住みやすさの確認が必要になります。



ただ建築士の資格を持たずに

 

図面を書いている営業マンも多く

(基本的には、描いちゃダメです。)

 

そういった人でも


住んだ後の住みやすさの確認をしていないのが大半です。

 

 

自信をもって提案した間取りであっても

 

実際に住むのは自分では無いので

 

確認というか感想を聞いた方が良いと思います。

 

 

Rhouseには、間取りを描いた建築家への

 

要望や是正項目などの確認のメールが定期的に届きます。

 

 

提案はどうでしたか?

 

何か問題はありませんでしたか?

 

 

など、建築家をより良い建築家にする為に

 

確認のメールが届きます。

 

そういったメールなどが

 

一度で間取りを決める


建築家のプロとしての提案力につながっていると思います。

 

 

私も、膝を突き合わせて

 

提案をした方が好きなのですが

 

毎週、間取りの提案だけで数ヶ月もかかるなんて

 

プロとしては、いまいちですよね。

 

 

Rhouseの建築家さん達は

 

ほぼ、一度の提案で間取りを決定していくので

 

やっぱスゲーや!

 

と思った今日この頃です。

 

今日はここまで!

 

でわ、次のブログでお会いしましょう!

公開日時: 2020年8月29日 19:33

快適な朝を

こんにちは!広報の冨田です★

ここ数日は暑さが少し落ち着いていますが、

まだまだ残暑厳しい日々が続きますね。

 

私は暑いのが苦手で、毎年暑さをどう乗り切るか頭を悩ませています。

 

そんな私が夏に幸せを感じるのは・・・、空調の効いた部屋で快適に過ごす休日です。

 

しかし、現実はそう甘くなく、休日前の就寝の際にエアコンを切って(もしくはタイマーにして)寝ると早朝から暑苦しくて目が覚めます。

最近は就寝中の熱中症に気を付けましょう、という話も耳にします。

かといって一晩中つけっぱなしだと電気代もかかるし喉も痛くなるしで悩むところです。


 

せっかくの休み、寝起きも快適なものでありたいですよね。

 

実は、これを実現してくれるのが〝高気密〟〝高断熱〟の『高性能住宅』です。

高気密・高断熱の住宅とは、家全体が魔法瓶のような状態の住宅です。

 

魔法瓶の中にお湯を入れたり氷を入れたりすると、通常の水筒よりも長く〝あたたかさ〟や〝冷たさ〟を保ってくれますよね!

お湯・氷は家で言うところの空調(暖房・冷房)と思って頂けると分かりやすいでしょうか。

このように、同じエネルギーを使っても、より快適さを長続きさせることが可能です。


ですので、高気密・高断熱のお家では夜寝る前にエアコンを消しても、次の朝まで快適さが保てるという訳です(^^)


打越モデルハウスの宿泊体験アンケートでも、よく『夜エアコンを切ってから寝たけど、朝も快適でした!』とのお声を耳にします。

 

暑い夏の今だからこそ、高気密・高断熱の高性能住宅の快適さをぜひご体感頂ければと思います。

尚、モデルハウス宿泊体験は『後悔しない為の賢い家づくりセミナー』を受講して頂いた方のみのご案内となっております。

セミナーで身に付けた知識や、お家の性能の〝数字〟が、実際どのくらいでどんな感じ方になるのかを、ご体感して頂ければ幸いです。

 

次回セミナーは

926() 13201630 大津中央公民館

927() 9501300 サンライフ熊本

 

となっております。

大津町での開催は初となりますので、お近くの方は是非この機会にご予約お待ちしております。



また、今週末は建築家住宅完成見学会も開催されます!

新型コロナウイルス感染拡大防止対策の為、ご見学の組数に制限を設けております。

設計のポイントはイベントサイトをチェックしてみてくださいね!

096-346-0230



公開日時: 2020年8月28日 11:55

家の大敵は!?

 

こんにちは郡山です(^^

 

本日は防蟻処理について

 

皆様住宅をご検討の際に白蟻について考えられたことはありますか?

 

木造住宅にとって一番問題なのが2点あります!

 

水分(壁の中の結露等)と白蟻です!!

 

ですので、新築住宅を建てる際に防蟻処理はとても重要になります。

 

まずは防蟻処理として大きく分けて2種類あります!

 

殺虫剤系で寄せ付けない方法と天然のホウ酸系で寄せ付けない方法に分かれます。

 

それぞれのメリットについて

 

殺虫剤系は価格が安く抑えられるのが大きなメリットとなります。

 

デメリットは効果の持続が短いことが多い点になります。

 

どうしても揮発性をもったものが多く、23年で効果がなくなってしまうものも

 

あります。

 

また、人体への影響も少なからず可能性としてあり、鼻炎や喘息等が悪化する

 

場合があるのも大きなデメリットではないかと思います。

 

ホウ酸系のメリットとして水に流されなければ半永久的な効果が望める点

 

目薬等に使用されるほど人体への影響が少ない点になります。

 

デメリットとしては、価格が高くなってしまう点と水に弱い点になります。

 

長く安心して住んで頂くにあたりホウ酸系の防蟻処理が正しく施工されることで

 

より快適な家につながっていきます。

 

他にも保証がどのくらいつくのか、そもそも木材にも防蟻の処理が施されているかで

 

より安心な家につながります!!

 

デザインや価格等も非常に重要ですが

 

防蟻処理にも目を向けて頂く事を強くおすすめします!!!

公開日時: 2020年8月22日 19:45

Sun Dance

こんにちは!


BAUHAUS.の西宮です!


工事を担当してますので


宜しくお願い致します。


ネイティブアメリカンの儀式の一つでも有る


Sun Dance


自然復活と和平祈願の最大の儀式なんですけど


英語の響きが良いというのか...


2つの単語を繋げると


素敵な意味にみえるというのか...


私のお気に入りの言葉です。



私の若い頃は


とにかくアメリカブームと言ってもいいくらい


何でも、アメリカを真似してました!


私の故郷の佐世保には


NAVY(ネイビー=アメリカ海軍基地)があり


その方達の食べ方を真似して


ハンバーガーにフライドポテトを差し込んで


食べる!なんて事もあります。



映画はハリウッドであれば、ほぼ見ていて


キョンシーも流行っていたので

(キョンシーって知らないでしょうね)


香港映画もよく見てました!



当時、父の工務店で大工見習いとして働いてたのですが


当時の全ての基準が


今の基準の足元にも及ばず


なおさらR+houseの標準建物にも遠く及びません。



ドンドン作れ!



いっぱい建てろ!



というような、バブル景気が終わっても


今よりは、まだまだ着工が多かった時代なのです。

(現在の着工件数は、当時の約60%程度)


しかし、性能・品質などは今のほうが圧倒的に良いです。



現在は、建てれられるお客様の方が


雑誌や勉強会などで知識が豊富であったり


インターネットで色々と調べられたりと


私達も勉強熱心さに驚くこともあります。



安いからとか



見た目が同じだからとかではなく



建物の性能の方を重視している人が多いのです。



一生に一度の大事なイベントですからね。



でも、その想いを上手にお手伝い出来ているのかな?と思うのは


まだまだ、勉強が足りないせいかもしれません。


SUNDANCEのような壮大な儀式は出来ないかもしれませんが


お客様の大事なイベント(家創り)を大切に出来るように


勉強を続けないといけないなと思った次第です。


うーむ


こんな事を思うなんて


松尾和也先生の新しい本の影響だな...。


『エコハウス超入門』


本当に参考になる本です!


今日はここまで!


でわ、次のブログでお会いしましょう!

公開日時: 2020年8月22日 07:10

未来へつなぐ物語

こんにちは!


BAUHAUS.の西宮です!


工事を担当してますので


宜しく御願い致します!



時間があったので


久しぶりに上棟式に参加しました♪


少し緊張ぎみの上棟式です!


shimiDSC_6566.JPG


お施主様、アドバイザー、現場監督、大工さんが


4者がそろってご挨拶です!


shimiDSC_6652.JPG


お家が無事に完成しますように!


という、願いを込めたイベントです。


短い時間のイベントですが


その短い時間の中でも


お家への想いを柱に書き込む時間があります。


皆さん、色々な想いを書きます。


shimiDSC_6687.JPG


家内安全!というお客様もいれば


ご家族皆さんの名前を記すお客様もいらっしゃいます。


shimiDSC_6705.JPG


家創りの物語の中盤のイベント!


まだまだ、完成までには時間もかかりますが


少しずつ出来上がる喜びを愉しめます。


バウハウス.の建物は


高気密高断熱住宅なので


将来の断熱リフォームが必要ありません。


壁の中身を見ることはないかもしれませんが


お子様にお土地と建物を譲り


なにかの機会に、大人になったお子様が


壁の中身をみることもあるかもしれません。


DSC_6724.JPG


そして、壁から出てきた文字を見て


その時の写真を思い出し


ご両親から受け継いだ


建築家さんや


インテリアコーディネーターさんとの


家創りの物語りを思い出し


想いを寄せることがありそうです。



まだまだ、随分と先の物語なんでしょうけど


それが始まっている予感がありました。


shimiDSC_6605.JPG


次の世代へ、想いを渡せる家創りのイベント。


shimiDSC_68432.JPG


僕たちは、そのお手伝いが出来て幸せです。


今日はここまで!


でわ、次のブログでお会いしましょう!

公開日時: 2020年8月15日 07:35

日輪草

こんにちは!広報の冨田です★

 

先日、近所にひまわり畑があると耳にしたので散歩がてらに立ち寄りました。

丁度満開だったみたいで、なかなか見ごたえがありました。

一眼を持たずにふらっと行ったので携帯の写真ですが、夏って感じの写真が撮れたのでよかったです(*^^*)

 S__221921283.jpg

S__221921285.jpg

 

ちなみに、ひまわりには土壌改良効果があるといわれています。

『緑肥』と言って、休耕田などにおいて目的の作物を作る前に植えることで、土をフカフカにすることが可能な植物なのです。

見た目も華やかで土づくりの役にも立つなんて、一石二鳥ですよね(^^)

 

 

さて、作物において土づくりが大切なように、お家づくりにおいても土―――『地盤』に関する大切な注意点があります。

 

 

家を建てる際に、『地盤』がしっかりしているかを調査する〝地盤調査〟というものが必ず行われます。

 

そして〝地盤調査〟で、家を建てることが出来ない地盤と

診断された場合は、地盤改良が必要になります。

 

 

主な改良方法は3つあるのですが・・・

 

詳しくは来週開催される『後悔しない為の賢い家づくりセミナー』

にて住宅業界を長年見てきた講師の先生がお伝えいたします!

 

 

【日時】

822()13201630 グランメッセ熊本

823()9501300 サンライフ熊本

 


seminar.jpg

グランメッセでは初の開催となっております。

各日共に、10組様限定でのご案内となっておりますので、この機会にぜひご参加お待ちしております!ご予約・お問い合わせは℡096-346-0230までお気軽にお電話下さい!!

公開日時: 2020年8月14日 14:42

暑さ指数・・気温だけではない!!

こんにちは☆

広報の水洗です^^


皆さん「暑さ指数」って聞いたことありますか?


暑さ指数とは
「熱中症を予防することを目的として1954年にアメリカで提案された指標」です。


「気温」だけでなく「日射・輻射(ふくしゃ)などの周辺環境)」「湿度」を基に計算され

その計算の割合は

気温:湿度:日射・輻射=1:7:2だそうです。


この計算でも分かるように「湿度」というのは「暑さ」を感じる1番のポイントになるようです。


2階建ての家で、階段の真ん中くらいから 熱さ+「むわっ」とする感じ・・・
体感したことないでしょうか?


この不快感は、気温の高さ+湿度がもたらしています。

家の湿度を、どうコントロールしているか?

これは「気密」と「計画換気」です。


夏の快適さのポイントは「暑さ」だけでなく「湿度」も大事!!

住宅会社を選ぶ際に「湿度」の話が出てこない会社は危険・・かもしれません^^


弊社の見学会では、室内、室外ともに室温計を設置しております!
ぜひ、意識してみてみてください☆

直近の完成見学会は
8月29日(土)30日(日)玉名市にて開催いたします!!

20082930_tamana_kengakukai_png.png

WEBからのご予約は → PCの方はココから☆
            スマートフォン・携帯からはコチラ☆







公開日時: 2020年8月12日 07:35

« Newer Entries  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11  
お問い合わせ・資料請求
  • tel.096-346-0230
  • fax.096-341-3531
  • お問い合わせ・資料請求

お気軽にお問い合わせください

PAGE TOP