熊本県全域・熊本市内全域、施工致します。
バウハウス.|注文住宅(熊本)の工務店なら当店で施工 建築家と創る家。熊本の注文住宅の工務店なら安心のバウハウス.へ。

00.3_スタッフブログ

永田家の建築家打ち合わせ①

こんにちは!広報・アシスタント課の永田です。

 

6/30に土地の契約を済ませ、住宅ローンの本審査に進み、無事に本審査も通過することができました!

 

そして、先日7/19(金)建築家打ち合わせの日を迎えました♪

 

永田家の担当をしてくださるのは、アンダーコンストラクション@大阪の溝口修先生に決まりました!

BAUHAUS.へは、一度来ていただいたことがあるのですが、お客様の打ち合わせの日にちょうど出勤していなかったので、初めてお会いする先生でした。

 

建築家打ち合わせの日、子ども達は実家に預けて、主人と二人で臨みました。

人見知りの私は、何だかソワソワして、いつも家族で出かける時は時間ギリギリなのに、10分も早く到着してしまいまいした(笑)

 

初めてお会いした溝口先生は、とても物腰柔らかで、穏やかで、とてもかわいらしい先生でした。


line_486864684595691.jpg

 line_486887952080317.jpg

まずは、私達との打ち合わせの前に、事前にBAUHAUS.のアドバイザー郡山と一緒に土地を見に行かれ、先生から見た土地の印象を話してくださいました。


■南側と西側が開けていて、とてもいい

■隣家の配置も永田家の土地に対して背中向きだし、南側にアパートがあるが、玄関側なので、他人からの視線がほとんど気にならない

■土地の間口が狭く、車の出入りが難しそうだが、どうにかストレスがないようにしたい

などなど...

 

また、空き家で荒れてしまっている北側も、「窓から緑を感じられるように使おうと思っている、夏は虫が多いかもしれないけれど、開けなければ(笑)」とおっしゃったので、嫌だなあと感じていた部分を気楽に感じられるようになりました。

 

それから、

◇土地に関して私達が感じている良いところ、悪いところ

◇新居に持ち込み予定の家具や家電のこと

◇家族構成

◇仕事のこと

◇飼っているペットの話

◇好きな外観や間取り、内装のこと

◇現在の家族の家事分担

◇子育ての方針

◇事前に提出していた家に関する要望リストについて

などなど、間取りには一見関係ないようなこともいろいろお話しました。

 

時には、先生のご自宅やご家族のお話をされたり、「吹き抜けが少しでもほしい」という要望に対して、メリット・デメリットを説明してくださったり、とても丁寧に私達の話を聞き入れて、対話してくださいました。

 

「子ども達に資産を残したい」という想いで始めた私達の家づくりは、特に何か特別なこだわりや要望があるわけではなく、ただただ家族の話、世間話という感じでしたが、とても楽しい時間でした。

打ち合わせを終え、家に帰り、主人と「溝口先生で良かったね、いい家創ってくれそうだよね」と話しました♪

 

もうすぐ、ワクワクの打ち合わせ第2回目!

ラフプランといって、建築家の先生から送られてきた図面を、スタッフの私は見ることができるのですが、主人と楽しみを共有するために我慢しました(笑)

楽しみです(^0^)


公開日時: 2019年7月31日 17:22

マグネット(ヴィトラ)

こんにちは、総務課(経理・人事)の福嶋です。

 

今回は、本社や玉名店にあるモノについてです!

 

Vitra(ヴィトラ)のマグネットです♪


08053009200.jpg

 

小石のような丸いフォルムのマグネットです。

 

まずヴィトラというのは、1950年創業のスイスの家具メーカーです。

 

世界的なデザイナーの想像力と自社の開発力によって製品とコンセプトを生み出し

 

そのデザインの力を通してホーム・オフィス・公共スペースの空間の質の向上に

 

貢献しています。また世界の著名な建築家によるユニークな建築物を有す

 

ヴィトラキャンパスは建築の聖地として知られています。

 

そしてこのマグネットは、そのヴィトラで素材とカラーのディレクターを務めている

 

ヘラ・ヨンゲリウスによってデザインされたものです。


hella.jpg

 

ヘラ・ヨンゲリウス氏はベルリンに拠点を置く、オランダ人のデザイナーです。

 

1993年に自信のスタジオJongeriuslabを設立し、ヴィトラとは2004年から協働しています。

 

初期の代表作に、デザイン手法がすでに象徴的に表れている「B-Set」というものがあります。


b-set.jpg

 

磁器を通常よりも高温で焼成すると、わずかな歪みが生じますが、11

 

異なってくるのでその歪みは個性となります。

 

その個性は、手づくりの器と同じように愛着を生むに違いないと、考えたそうです。

 

通常であれば量産品に個体差があれと、その商品は不良品と見なされます。

 

B-Set」という名前も、B品を意味する言葉だそうですよ。

 

ですが個体差を個性=魅力と捉えることで、デザインの可能性が大きく広がったそうです。

 

今回はオフィスにあるマグネットからデザイナーのご紹介をしました!

 

そのデザイナーさんを調べてみるとたくさんの作品が出てくるので

 

いろいろ欲しくなっちゃいますね()

 

バウハウスでは、文房具などもオシャレなものが揃っています♪

 

わたしも欲しい!どこで買ったんだろう...なんてものがあれば尋ねて見られてください(⌒∇⌒)

公開日時: 2019年7月29日 17:32

木材

こんにちは郡山です(^^

 

今回は床材について

 

床材(木)とはまず大きくわけて2種類ございます!!

 

合板フローリングと天然無垢材になります!

 

合板フローリングは

複数の板を接着剤で張り合わせた木材になります。

 

■メリット

 

まずは安価であること

次にシートに印刷しているものもある為に、均一に見える点

施工が容易で安定しやすい点

床暖房にも使用できる

 

■デメリット

 

シックハウスやアレルギーが起きる可能性がある

経年劣化が早く10年程で張替を検討しなければならないので

総合的な価格が上がる可能性があること

接着剤で固めているために踏み心地が固く足に負担がかかること

断熱性能が低く冬冷たく、夏暑い

 

天然無垢材

 

■メリット

 

見た目にも高級感がある

張替のリスクが少なく長期的に使用できる

アレルギー関係の問題が非常にすくない

足触りが基本的に良く断熱性も高いために冬は暖かく、夏はひんやりしている

 

■デメリット

 

合板よりも高価

水を含みやすく、シミや反り等の発生リスクがある

温度や湿気の影響を受けるために床暖房の使用は不可

 

 

どちらにも一長一短ありますが、長期的な視点で見た場合に

コスト的な問題はメンテナンス費用も含めると、価格差はなく、

むしろ、天然無垢材のほうが経済的といえる。

他にも健康への影響は大きく、人体への影響や、日々の生活の

安全性まで検討されますと、天然無垢材のメリットは大きいと

思います!!

 

標準仕様で床が何を使用しているかお聞き頂くと

 

今後住む家での住みやすさに直結しますので

 

ぜひ、気にされて下さい!!

 

公開日時: 2019年7月27日 16:47

ウィルウォール



こんにちは!工務の宮本です。





今回はチャネルオリジナル㈱のウィルウォールをご紹介します。




ウィルウォールとは・・・

日本で唯一の100%天然木で出来ているサイディングのことで、「準防火構造」、「防火構造」、「準耐火構造45分」、「準耐火構造60分」の国土交通認定を受けています。
つまり、都市計画法で定められている準防火地域エリアでも100%木の外壁材を使用する事が
出来るんです!

可燃物でありながら炎にあたっても特殊な炭化層を形成し着火、燃え広がりを防ぎ、有毒なガスを
発生することもありません。


willwall_photo_tgpanelclear.jpg




ウィルウォールの材質はウエスタンレッドシダーという耐久性に優れた材質を使用しており、防腐性能
も合わせ持ちます。更には天然木ならではの通気性の良さで長く使用することが出来ます。



住み始めてから10年、20年とたつと変色し劣化していくのではないかと思われがちですが、
ウィルウォールは長く経てば経つほど天然木特有の色の深みが出てきます。








will.png






wall.png



バウハウスでもウィルウォールを使用して施工させて頂いた物件がいくつかあります↑↑
木がアクセントになっていてとてもカッコいいです(*^^*)



外観が美しいだけではなく、性能も抜群な部材を今後も紹介していきたいと思います!








公開日時: 2019年7月27日 16:17

何から始める・・・?

こんにちは★

広報の冨田です。

 

先日、友人と食事会をしている際に『ねえねえ、家づくりを考えてるんだけど、まず何から始めたらいいの?』と言われました。

 

おそらく人生でも一番大きな買い物となるであろう『マイホームの購入』。なんとな~く住宅展示場を回って、なんとな~く住宅会社を決めてしまうと、お家を建ててから『新築なのに家が暑い!』あるいは『冬の底冷えがすごくて寒い』『生活しづらい間取りで家事が大変』などと言った後悔が沢山出てきてしまいます。

洋服や日用雑貨とは違い、お家は一度購入してしまうと簡単に手放して買いなおす・・・なんてことはできませんよね。

 

一生に一度の家づくりで、後悔しない為にまず何をしたらいいか迷っている。

そんな方にお勧めなのが、BAUHAUS.が毎月東京から講師を呼んで開催している『後悔しない為の賢い家づくりセミナー』です!

 

家づくりの際に知っておきたい知識や性能値の見方、住宅会社選びの判断基準、土地選びのポイントなどなど・・・しっかりと押さえてから家づくりをスタートさせるべきことが盛りだくさんの内容となっています。

 

次回開催は

727()13201630玉名市民会館

728()09501300サンライフ熊本

での開催となってます!2018年度の参加者満足度100%の好評なセミナーとなっておりますので、この機会にぜひご参加くださいませ✨

 

お問い合わせ、ご予約は096-346-0230までお電話下さいませ!

 benkyoukai-web.png

公開日時: 2019年7月26日 14:44

7割

こんばんわ!荒木です。

IMG_0544.JPGのサムネール画像

『7割』→何の数字だと思いますか??

野球でヒットを打つ打率が7割だとしたら。。。すごい数字ではないですか!??


実はこの数字、

家を建てたあとに、何らかの後悔をしているという方の数字です!!

多くないですか??

私自身、熊本地震で実家が大規模半壊を受けて住宅会社を回ってました。

総合展示場を回っても何を基準にして正しいのか分からない。。。

結局、実家を建てて頂いたのは、祖母の知合いの大工さんでした。

決め手は「知合い」だったからです!

地震以降、プレハブ生活から普通の家に住んで、もちろん住んでいて、生活できるだけで申し分ないと思っていました。

しかし、住んでいるうちに

夏の暑いとき「廊下は暑い」

冬になると「廊下は寒い」

なんか不快だなと思ったり、家を暖めたり、クーラーを入れて涼しくしようとして必然的に光熱費が高くなります。

そうです。建てたあとに後悔している1人になっていました。

「光熱費」という目に見えないところが、分かっていませんでした。


capcher.PNG

バウハウス.に入社して『勉強会』というものがある事を初めて知り、ビックリしました。

私も勉強しておけばよかったという1人です。

これから家づくりを検討されている方は是非、勉強会に参加されてみてはいかがでしょうか?

まずは、どんな家にすればいいのかという『正しい判断基準」をお持ち頂くことが重要です。

是非、ご参加いただければと思います。↓

benkyoukai-web.pngのサムネール画像

お気軽にご予約下さい!!

以上、荒木でした。


公開日時: 2019年7月25日 21:29

建築家の設計でコストを下げる。


こんにちは!
広報の水洗です。


最近、平日お昼の「ヒルナンデス!」でも
建築家が設計したお洒落な家が取り上げられているのをよく目にします。

190724blog.jpg


「建築家が建てる家っておしゃれだな~」
「でも、一般庶民の私には敷居が高い・・・」
「建築費高!!建てられないよ~」

と思っちゃいますよね。

確かに設計費だけでウン百万もかかるということはありますが。
「建築家」だからと言って、必ずしもそうではありませんし、設計次第では設計費が抑えられるということもあります。



どういうことでしょう。


例えば家を建てる時に

「リビングは何畳いりますか?」 → 「30畳は欲しいですね!」

「子ども部屋は何部屋いりますか?」 →「6畳を2つ!」

「客間はいりますか?」 →「畳の部屋で10畳くらい!ほしいですね!」

「庭はどのくらいのスペースがいりますか?」 → 「友達10人くらい読んでバーベキューができるくらい!あ、屋根もあるといいな!」


さて、これを全て「分かりました!このプランでどうでしょう!40坪で本体価格○○千万円です!
「あれ・・予算オーバー・・どこか諦めなきゃ・・・」となります。



これを、建築家のヒアリングの場合

「客間が欲しいとの希望でしたが、どう使いますか?」

『親が泊まりに来たりするので』

「それは年に何回くらいですか?」

『年に2回くらい?』

「なるほど、部屋は作ろうとすればどれだけでも作れます。しかし、"それだけの部屋"ご両親が年に2回泊まりに来た時に使う部屋となると363日は"使わない部屋"もしくは"荷物置き"になります。そういった部屋にローンを払っていくのってとても勿体ないことだと思いませんか?

例えば、おこさんが小さいのなら個室は必要としないので、子ども部屋をご両親が泊まりに来た時は布団を敷けるスペースを作っておくとか。
子どもが子ども部屋を必要とする時・・10歳くらいのご両親の泊まりに来る回数も考えてみてください」

「今は子供が生まれたばかりだから来てくれるけど、10年後を考えたら・・基本来ることは無さそうだよね~」


このような会話になり当初「子ども部屋は6畳×2」「客間10畳」合計22畳が
子ども部屋10畳にしても12畳分の節約になりました。

6坪なので坪70万円だとして、420万円の節約になります。
これが建築家に頼むとコストが下がる・・理由にひとつです。


建築家と話て納得して進めていくので「諦めた」という感覚もないです。
もちろん予算やその土地の規制があったりするので100%自分の思い描いていた家
になるかは分かりませんが、
建築家のヒアリングにはそういった「優しさ」がたくさんあります。

その姿にいつも感銘を受ける私です^^


190724blog2.jpg

公開日時: 2019年7月25日 12:52

« Newer Entries  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11  
お問い合わせ・資料請求
  • tel.096-346-0230
  • fax.096-341-3531
  • お問い合わせ・資料請求

お気軽にお問い合わせください

PAGE TOP